Oh my teethが怪しい理由を調査!正直な口コミや注意すべき点

Oh my teethが怪しい理由を調査!正直な口コミや注意すべき点

大分大学医学部医学科卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事し、マウスピース歯科矯正hanaravi(ハナラビ)を提供する株式会社DRIPSを創業。医療現場で予防の重要性や予防に取り組んでもらうことの難しさを痛感。美容という切り口で本質的な予防につなげる入口として、口腔という臓器に興味を持つ。口腔環境が多くの臓器に影響を及ぼし、多くの病気に繋がってしまうというポイントから予防について新聞・テレビ・WEBメディア等で情報を発信している。 https://www.med.oita-u.ac.jp/ https://www.oita-u.ac.jp/
 

多くのインフルエンサーなどがおすすめしているマウスピース矯正のOh my teeth。

「悪い評判が見つからなくて怪しい」「正直な感想が聞きたい」といった方もいるはず。

この記事では、Oh my teethの実際の口コミや注意点、またよくある質問などについて解説したいと思います。

「自分のマウスピース歯科矯正費用はいくらになるのかすぐ知りたい!」という方は、こちらから簡単におおまかな費用の目安をぜひチェックしてみてください。

1.Oh my teethの怪しさを検証

なかなか悪い口コミが見つからないほど評判のいいOh my teeth。以下では、Oh my teeth を使ったユーザー感想(良い口コミ/悪い口コミ)を紹介します。

(1)悪い口コミ

①痛みが強い

男性

歯の矯正してるんだけど、
STEP5に変えてからのマウスピース痛過ぎ。。
痛すぎて朝パンを噛むのも大変だった合
チューイーカミカミできないくらい痛い。。
強制的に綺正されてる、
矯正だから痛みあるの当たり前なんだけども合
STEP10までまだまだだ、、

(出典元:Twitter)

Oh my teethなどのマウスピース矯正は、ワイヤー矯正と比べて痛みが少ないといわれていますが、マウスピースを変えてすぐは多少痛みが発生します。

矯正の痛みのピークは36時間ぐらいです。徐々に痛みはひいていくので、それまでは我慢してマウスピースを装着する必要があります。

②外出のときなど不便

女性

今日からStep2になったー!
マウスピース生活にも慣れてきたけど、やっぱり土日とかで出かける日は外タイミングとかが難しい。

(出典元:Twitter)

Oh my teethなどのマウスピース矯正では、マウスピース装着時間を守らなければなりません。

1日のマウスピース装着時間は20時間以上です。マウスピースをつけている間は、自由に飲食ができないので、外出時に不便を感じる人もいるでしょう。

③予定通り歯が動かず矯正期間が延びた

女性

先日の再スキャンのシミュレーションが来ました。追加で7週間(7ピース)。
無料だし、やるのはやるし、ありがたいんだけど、最短10週!って謳っておいて、追加があり、あとから計
17週になるのはちょっとな、、、。
はじめに説明ほしかったかなぁー。

(出典元:Twitter)

Oh my teethに限らず、歯科矯正では、予定通りに歯が動かなかった場合に矯正期間が延長されることがあります。

延長した際、調整料や診断料がさらに追加で発生するクリニックもありますが、Oh my teethでは原則追加費用が発生しません。

③期待以上に歯が動かなかった

女性

2020年1月28日〜お世話になっていた
ohmyteeth での歯列矯正、
1年6ヶ月よく頑張った、、
でもその後もチューイ噛むことあるけど隙間も捻れ
改善されず台
以前の歯並びと比べたらこの位なんて事ないけどね

(出典元:Twitter)

Oh my teethは軽度~中程度の症例に対応するマウスピース矯正です。症例によっては対応できないケースもあります。

矯正によって自分の歯列がどのように改善されるのか、自分の歯並びのうち、どの部分が改善されるのか、事前に医師に確認しておく必要があります。

④水しか飲めないのがつらい

男性

マウスピース型歯科矯正OhMyTeethをして2週間。マススピース着用中は着色の観点で水以外NGなのですが、業務中に大好きなアイスコーヒー飲めないことが辛い。3ヵ月の辛抱なのですが。

(出典元:Twitter)

Oh my teethによる矯正期間中、自由に飲食を行うことはできません。マウスピースを装着している間は、原則「水」しか飲むことができないです。マウスピースが変色・変形したり、歯に菌や汚れが付着したりするのを防ぐためです。

より負担の少ないマウスピース矯正を知りたいという方は、ぜひhanaraviにお問い合わせください!

hanaraviは矯正経験豊富な医師が対応
hanaraviでは、矯正治療の専門知識が豊富な、専門の歯科医師のみと提携しています。
患者さんひとりひとりにあった、最適な矯正計画を提案します。

(2)良い口コミ

①通院が不要なのが良かった

Oh my teethは、通院不要のマウスピース矯正です。

LINEやカメラ、電話などを使って遠隔で矯正の進捗状況を確認するため、忙しい方でも矯正を受けやすいサービスとなっています。

②LINEでのサポート体制がうれしい

Oh my teethは、24時間利用できるLINEサポートがあります。矯正の進捗確認などもLINEで行うことができ、不安や疑問などがある場合もLINEで相談することができます。

hanaraviでは、高い技術力を持つマウスピース矯正の歯科医師が、随時LINEにて患者様からの相談を受け付けています

自身の歯の状態に合わせた治療を受けたい。
困ったことがあればすぐに相談できるサポート体制が整った歯科医院に治療をお願いしたい。

そうお考えの方は、ぜひ無料相談よりお問い合わせください。

③歯が動いたのを実感できた

Oh my teethの口コミは非常に良く、多くの人がサービスに満足しています。

Twitterなどでは写真付きで自分の歯並びのビフォー・アフターを投稿している人が多くいるので、気になる方は確認してみてください。

④ホワイトニングまでできた

Oh my teethでは、矯正と同時進行でホワイトニングを行うことができます。歯並びを整えるのと同時に、歯の色も美しくすることができます。

⑤発音なども慣れてきたらできる

Oh my teethなどのマウスピース矯正では、人によって発音が阻害されてしまいます。外国語のみ発音が難しくなった、という人もいました。

しかし、慣れてくると発音にも問題がなくなるようなので、不安な方は事前に医師に相談しましょう。

マウスピースを着用しているときの食事や会話に不安がある方は、お気軽にhanaraviの無料相談へお問い合わせください。

(3)口コミからわかること

Oh my teethの口コミをまとめると、以下のような悪い評判・良い評判があることがわかります。

①悪い評判

  • 痛みが強いフェーズがある
  • 外出の時などに取り外しができず不便なことがある
  • 予定通り歯が動かず矯正期間が延長することがある
  • 水しか飲めないことがつらい

②良い評判

  • 通院が不要なのが良かった
  • LINEでのサポート体制が充実しており助かった
  • 歯が動いていたのを実感できた
  • ホワイトニングまでできた
  • 発音なども慣れてきたら気にならない

2.なぜ怪しいほど評判がいいのか Oh my teethの特徴

なぜここまでOh my teethの評価は高いのでしょうか。以下でOh my teethの特徴などを詳しく説明します。

(1)値段が安いため

Oh my teethは、一般のワイヤー矯正よりも値段が安く矯正を受けられます。表のとおり、2つの料金プランから選んで治療を受けます。

Basicプラン
治療範囲 矯正期間 価格
上と下の前歯6本ずつ(部分矯正) 平均3カ月(6カ月かかる方もいる) ・一括払い 33万円

・分割払い ひと月あたり9,800円×36回払い(総額 353,393円)

 

Proプラン
治療範囲 矯正期間 価格
奥歯も含めた全体矯正

アタッチメントも併用し、複雑な症例に対応

平均6カ月(12カ月かかる方もいる) ・一括払い 66万円

・分割払い ひと月あたり10,400円×72回払い(総額 754,333円)

 

「なぜワイヤー矯正などと比較するとこんな安いの?」と疑問に思う方のために、以下ではOh my teethが安い理由3点を解説します。

D2Cによって中間コストの削減している

Oh my teethが安い1つ目の理由は、D2Cのビジネスモデルを採用しているためです。D2Cとは、製造者がダイレクトに消費者と取引をすることです。

Oh my teethはマウスピースの制作を自社で行い、外注費や輸送コストなどの中間コストを削減しています。そのため安い値段でサービスを提供できているのです。

デジタル技術によって人件費の削減している

Oh my teethが安い2つ目の理由は、3Dスキャナーや3Dプリンターなどのデジタル技術を使っているためです。

本来かかるはずのマウスピースの製造に関わる人件費を、最新のデジタル技術によって削減することができています。

マウスピース矯正によって治療期間の短縮している

Oh my teethが安い3つ目の理由は、そもそも部分的な矯正を行うマウスピース矯正であるためです。

大きく歯を動かす必要がある全体矯正と比べて、前歯のみなど歯を小さく動かすマウスピース矯正は、値段を低く抑えることができます。

[button__line url="https://www.hanaravi.jp/line_pattern_check.html?ref=owned4845" animation=true]

(2)フォロー体制がしっかりしているため

Oh my teethは、不安なことがあれば24時間いつでもLINEで質問できるフォロー体制を構築しています。フォローを行う専属医療チームは、

  • 歯科医師
  • 歯科衛生士
  • oh my teethの経験者
  • 矯正経験者

という構成になっています。このLINEサービスでは、マウスピース着用時間のグラフや進捗状況のグラフなど、矯正状況の共有も行われます。

日常会話やモチベーションを高める方法など、さまざまなコミュニケーションをLINEで行うことができます。

(3)ワイヤー矯正よりも痛みが少ないため

上記の口コミには「Oh my teethを利用して歯に痛みのあるフェースがあった」という声もありました。

しかし、マウスピース矯正はワイヤー矯正よりも比較的痛みが少ないと言われています

「矯正をしたいけどなるべく痛みを抑えたい」という方にとって、Oh my teethなどのマウスピース矯正はおすすめの治療法といえます。

(4)通院不要で忙しい人でも治療を受けられるため

Oh my teethは通院が不要のマウスピース矯正です。ワイヤー矯正だと定期的に通院が必要です。

他のマウスピース矯正でも、1~3か月に1回は通院が必要なものもあります。

しかし、Oh my teethはLINEやビデオ通話などを活用することで、矯正開始後の通院が不要です

3.口コミが良くても注意すべきポイント

良い口コミが多く、人気な理由もはっきりしたOh my teethですが、一方で注意点もあります。

以下ではOh my teethの注意すべきポイントを4つ解説します。

(1)適用外の症例がある

Oh my teethには適用外の症例があります。

Oh my teethは軽度~中度の症例に特化した歯科矯正サービスです。代表的な症例としては、

  1. 出っ歯
  2. すきっ歯
  3. 前歯のがたがた
  4. 過去の矯正の後戻り

などが挙げられます。

一方で重度の症例など適用外の症例があります。
代表的なものとしては、

  1. 2年以上の矯正が必要な歯並び
  2. 抜歯が必要な歯並び

が挙げられ、そのような歯並びをOh my teethで矯正することはできません。ご自身の歯並びが適用対象かどうか知りたい場合は、医師の診断を受けましょう。

(2)自己管理が必要

Oh my teethは通院しない矯正を行うため、その分自己管理が必要になります

マウスピース矯正では、基本的に1日20時間以上のマウスピース装着時間を守ります。

自己管理のモチベーションを保ち続けるためにLINEのフォロー体制などが用意されています。

しかし、それでも自己管理の自信がないため、通院するタイプの歯科矯正を選ぶ方もいます。

「通院不要」というOh my teethの治療法について、メリット・デメリットを理解して治療を受ける必要があります

(3)痛みを伴う治療段階がある

口コミでも触れられている通り、ワイヤー矯正と比較すると小さい方ですが、それでもなおOh my teethには痛みを伴うフェーズがあります。

痛みに対する耐性は人ぞれぞれです。「痛みが少ないと聞いていたのに……」という後悔を、なるべく減らす工夫が大切だといえます。

口コミなどをチェックしたり医師にカウンセリングで確認したりして、どれぐらいの痛みが生じるのか知る必要があります

(4)生活の中で不便なことがある

Oh my teethなどのマウスピース矯正は、基本的に1日20時間以上のマウスピース装着時間を守らなければなりません

そのため、マウスピース矯正を行ったひとの口コミでは「カフェや居酒屋で自由に飲食できなかった」という不満の声が挙がっています。

こうしたマウスピース矯正のデメリットを理解したうえで、矯正方法を選択する必要があります。

4.Oh my teethに関するよくある質問

Oh my teethを検討する方は、さまざまな疑問を公式HPに問い合わせています。

ここでは公式HPで掲載されている質問と回答のうち、重要なものをピックアップしてご紹介します

(1)追加費用はかかるか?

Oh my teethのプランにはBasicプランとProプランの2種類があり、それ以外に追加費用はかかりません。

なお、マウスピースを破損したり、紛失したりした場合は追加で料金が発生します。

(2)何歳からOh my teethを利用することができるか?

Oh my teethを利用できるのは15歳以上です

また、3つの条件を満たしている場合に限り、矯正をすることができます。

  • すべての歯が永久歯になっている
  • 上下の臼歯(奥歯)が生えている
  • 初潮から1年経過している

(3)どんな場合に返金できるのか?

Oh my teethで返金できる場合は、以下の3つです。

  • マウスピース製造開始前にキャンセルを行った場合
  • 治療中に計画とズレが生じ、かつ可能な対処法がないと医師が判断した場合
  • Oh my teethの都合によってサービスを終了した場合

5.歯科矯正で後悔しないための方法

一般的に知られているワイヤー矯正と比べて安く、また在宅で治療できるなどいろいろ便利なマウスピース矯正。

しかしその良い評判を耳にして「怪しい」と感じる方もいるはず。そんな方は以下の2点を押さえておきましょう。

(1)歯科矯正の正しい知識を身に付ける

歯科矯正には、部分矯正/全体矯正、マウスピース矯正/ワイヤー矯正など、さまざまな種類・方法があります

それぞれのメリットやデメリットをしっかり調べ、自分に合った歯科矯正を選ぶことが重要です。

(2)信頼できるクリニック・医師に相談する

実際に歯科矯正を受ける場合、そのクリニック・医師の経験やスキルが十分かどうか吟味する必要があります

ワイヤー矯正も行っているクリニックなら、受けられる矯正方法の幅も広がり、より適切な方法を受けられるはず。

複数のクリニックに相談してみて、最も「信頼できる」と感じるところで矯正を受けましょう。

6.歯科矯正に迷ったら、信頼の厚いマウスピース矯正hanaravi(ハナラビ)

ここまで、実際の口コミなどを見ながら、Oh my teethの評判やメリット、デメリットについて見てきました。

Oh my teethは価格が安い、フォロー体制が整っているなど、さまざまなメリットから評判を集めています。

実際に歯科矯正を受けようという場合は、Oh my teethの費用やマウスピース矯正の注意点などをよくチェックしておきましょう。

また、マウスピース矯正を実施しているブランドは国内に数多く存在します。治療を受けるにあたって、他のブランドもチェックすることをおすすめします。

マウスピース矯正のhanaravi(ハナラビ)は、月々4,700円と非常にリーズナブルな価格から治療を受けられます。

それに加えて、hanaravi(ハナラビ)は追加料金が一切かからず、通院回数も最低1回で済むという手軽さから、患者様に高く評価いただいております。

実際の治療は、経験豊富な厳選された医師のみが矯正を担当します。

Oh my teethと同様に、LINEでいつでも高い技術力を持つ医療チームに相談可能です。

「歯科矯正に不安がある」という方にも寄り添う形で、治療をご提供しています。まずは無料相談にてお問い合わせください!

hanaravi(ハナラビ)の特徴

  • Oh my teethをご検討中の患者様からも多くお問い合わせをいただいております
  • 「定額制」で余計な費用負担ナシ
  • 「経験豊富な歯科医師」が担当するため、失敗も少ない
  • 「矯正後のイメージを見て契約」で、予定通りの矯正を実現
  • 「マウスピース矯正」で痛みも少なく、見た目も気にならない
  • 「リテーナー1回無料」でアフターケアも万全
  • 「LINEサポート」で通院不要

歯科矯正で後悔しないためには、複数のクリニックで相談を受けることがとても大切です。Oh my teethを検討中の場合は、ぜひhanaravi(ハナラビ)による歯科矯正もご検討ください

公式LINEアカウントから費用目安のチェックや無料相談の申込ができます。お気軽にご確認ください。