クリアコレクトのよくある失敗例5つ!対策方法やよくある疑問も解説

大分大学医学部医学科卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事し、マウスピース歯科矯正hanaravi(ハナラビ)を提供する株式会社DRIPSを創業。医療現場で予防の重要性や予防に取り組んでもらうことの難しさを痛感。美容という切り口で本質的な予防につなげる入口として、口腔という臓器に興味を持つ。口腔環境が多くの臓器に影響を及ぼし、多くの病気に繋がってしまうというポイントから予防について新聞・テレビ・WEBメディア等で情報を発信している。
 

最近、流行しているマウスピース矯正。そのブランドの一つ、「クリアコレクト」をご存じでしょうか。
この記事では、「クリアコレクトの歯科矯正を考えてるけど、失敗するケースがあるのかな?」という人のために、クリアコレクトの特徴やよくある失敗例について解説します。

 

 

1.クリアコレクトとは?その特徴や魅力について解説

クリアコレクトは、スイスのストローマン社による、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置です。
インプラントシェア第一位を誇るストローマン社は、マウスピースに関する信頼感が高い会社だといえます。

(1)クリアコレクトの特徴

クリアコレクトの公式サイトなどでは、その特徴を4つあげています。

  • マウスピースが透明で目立ちにくく、会話していても気づかれない
  • ワイヤー矯正に比べて通院回数が少ない
  • 歯に対する負担が少ない
  • ・マウスピースの取り外しが行えるため、歯磨きや食事の時に便利

(2)クリアコレクトの対応症例

クリアコレクトの代表的な対応症例は8つです。

  • 上下の歯が交叉している「交叉咬合」
  • 上下の前歯の先端がぶつかっている「切端咬合」
  • 上の前歯が前に出すぎている「出っ歯」
  • 歯並びが凸凹している「叢生」
  • 歯と歯のあいだに隙間がある「すきっ歯」
  • 上の歯と下の歯がかみ合わない「開咬」
  • 歯の中心がずれている「正中線のずれ」
  • 上の歯が下の歯を覆すぎている「過蓋咬合」

(2)クリアコレクトにかかる費用

クリアコレクトの費用は、提供するクリニックにより異なります。ここではクリアコレクトを導入している友伸會の各種料金プランを例として紹介します。

  • クリアコレクト12回 184,800円(税込み)
  • クリアコレクト24回 308,000円(税込み)
  • クリアコレクト36回 396,000円(税込み)
  • クリアコレクト無制限 660,000円(税込み)
  • (インビザライン無制限 880,000円(税込み))

(2)クリアコレクトの治療ステップ

クリアコレクトの治療ステップは、概ね以下のとおりになります。

①予約する

治療・相談を行うクリニックを選んで、予約を行います。

②診察を受ける

自分の歯並びに関する悩み等を話し、口内状況を医師が確認します。この際に治療計画についても話を聞きます。

③精密検査を受ける

口内状況を精緻に把握するため、スキャニング等の検査を行います。検査結果をもとに治療期間などを決定します。

④マウスピースによる治療を行う

マウスピースを装着し、実際の治療がはじまります。

⑤歯の保定を行う

マウスピース矯正では、動いた歯が元の位置に戻ろうとする「後戻り」が生じるため、保定期間が必要になります。保定期間には、歯を固定するリテーナーを装着します。保定期間が終ると治療は終了となります。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

3.口コミからみるクリアコレクトの成功談・失敗談

では、実際にクリアコレクトの使用感はどうなんでしょうか。Twitterの投稿から、クリアコレクトの成功談・失敗談をご紹介します。

(1)クリアコレクトの成功談・失敗談

上記のような成功談があった一方で、こんな失敗談もありました

 

(2)口コミからみえるクリアコレクトのメリット・デメリット

上記の成功談・失敗談をまとめると、クリアコレクトには以下のとおりのメリット・デメリットがあるといえます。

クリアコレクトのメリット

  • 歯並びが改善する
  • 透明で目立ちにくく、取り外せばブラッシングも簡単にできる
  • 歯並びの改善を通じて、顎関節症が改善することもある
  • 他のマウスピース矯正ブランドに比べて費用が安い

 

クリアコレクトのデメリット

  • 治療過程によって痛みが発生する
  • アタッチメントの着色汚れが気になる
  • 治療の効果を感じない人もいる
  • 食べ物がマウスピースなどに詰まることがある
  • 活舌が悪くなることがある

hanaraviは矯正経験豊富な専門の歯科医師が対応
hanaraviでは、矯正治療の専門知識が豊富な、専門の歯科医師のみと提携しています。
患者さんひとりひとりにあった、最適な矯正計画を提案します。

4.クリアコレクトの失敗を回避する4つの方法

上記のようなクリアコレクトの失敗を回避するにはどうしたらいいのでしょうか?ここでは失敗を回避する4つの方法を紹介します。

(1)実績・信頼のあるクリニックを選ぶ

クリアコレクトに限らず、マウスピース矯正では、実績・信頼のあるクリニックを選ぶことが重要です。
また、マウスピース矯正だけでなく、ワイヤー矯正なども行っているクリニックがおすすめです。その方が多角的な視点を持って適切な処置を行うことができるからです。複数のクリニックで相談し、その中から自分にあうと感じたクリニックを選ぶのもいいでしょう。

(2)マウスピースの装着時間を守る

マウスピースの装着時間を守るなどの自己管理はとても重要です。
クリアコレクトのマウスピースの装着時間は1日22時間以上です。飲み会などマウスピースを着け続けることが難しい場面もありますが、決められた装着時間を守らなければ矯正の効果がしっかりと得られません。

(3)口内を清潔に保つ

マウスピースの洗浄を怠ったり、歯磨きを怠ったりすると、当然のことですが、虫歯や歯周病のリスクが生じます。
矯正中であれ、デンタルフロスやうがいなど、口内を清潔に保つ習慣を維持するようにしましょう。

(4)違和感を放置しない

マウスピース矯正中に違和感が出た場合、すぐに医師へ相談する必要があります。
過度な痛みを感じたり、アライナーが浮いているように感じたりしたら、クリニックへ連絡してください。我慢しすぎないことが重要です。
マウスピース矯正のブランドによっては、LINEなど連絡しやすいツールを用意しているので、「相談しやすさ」もまたクリニックを選ぶポイントになります。

5.クリアコレクトのよくある疑問

クリアコレクトの利用を検討している方のため、公式HPにあるよくある疑問とその答えをまとめました。以下の4点が特によくある疑問となります。

(1)クリアコレクトはどれくらい痛みが出ますか?

新しいマウスピースを装着し始めた数日間は、痛みや違和感が生じます。しかし、装着時間が長くなると、痛みは治まってきます。実際に痛みはそう頻繁に起こりません。

(2)クリアコレクトの治療期間はどれくらいの長さですか?

治療期間は、現状の歯並びと治療目標によって変化します。治療をする医師と相談を行い、治療期間を決定するので、治療期間が気になる方はクリニックに問い合わせしてみましょう。

(3)クリアコレクトのマウスピース装着時間は何時間ですか?

1日22時間以上、マウスピースを装着する必要があります。食事と歯ブラシの際は、取り外すことができます。マウスピースの装着時間を守らなければ、数時間で後戻り(動かした歯が元の位置に戻ること)がはじまります。

(4)妊娠・授乳中でも利用できますか?

クリアコレクトは有害な化学物質が含まれていないため、基本的に大丈夫です。しかし、治療の安全性については、治療する医師ときちんと相談するようにしましょう。

『マウスピース矯正ブランドおすすめ7選。メリット・デメリットや選び方も解説します』 『マウスピース矯正ブランドおすすめ7選。メリット・デメリットや選び方も解説します』

4マウスピース矯正の失敗が気になる方はhanaravi(ハナラビ)

クリアコレクトの失敗が気になっている人は、数あるマウスピース矯正ブランドのうち、どれを選べばいいのか迷っているのではないでしょうか。

上記で説明した通り、マウスピース矯正に不安を感じている方にとって、信頼できるクリニックかどうか、ワイヤー矯正の実績もあるかどうかといったポイントは重要です。

月々4,700円から始められるマウスピース矯正のhanaravi(ハナラビ)なら、365日LINEで相談できる仕組みが整っており、利用者の不安にもきちんと応えることができます。また、hanaraviでは、ワイヤー矯正とマウスピース矯正いずれでも実績がある医師が治療を行います。
「マウスピース矯正が気になってるけど失敗しないか不安……」という方はぜひ、サポート体制等が整ったhanaraviで無料相談を行ってみてはいかがでしょうか。

その他のhanaraviの特徴

  • 「定額制」で余計な費用負担ナシ
  • 「経験豊富な歯科医師」が担当するため、失敗も少ない
  • 「矯正後のイメージを見て契約」で、予定通りの矯正を実現
  • 「マウスピース矯正」で痛みも少なく、見た目も気にならない
  • 「リテーナー1回無料」でアフターケアも万全
  • 「LINEサポート」で通院不要

公式LINEアカウントから費用目安のチェックや無料相談の申込ができますので、まずはお気軽にご確認ください。