プライバシーポリシー | hanaravi

プライバシーポリシー


本ポリシーは、株式会社DRIPS(以下「当社」といいます。)が当社のサービス(以下「本サービス」をいいます。)の利用者に関する個人情報含む利用者情報の取扱いをお知らせすることを目的として作成しております。当社のWebサイトを使用することにより、本ポリシーに記載されている利用者情報の取扱いに同意したことになります。本ポリシーはリンクにより利用規約に組み込まれていますので、本ポリシーをご確認いただくことに加えて、利用規約もご確認ください。


1.収集する利用者情報および収集方法


本ポリシーにおいて、「利用者情報」とは、利用者の識別に係る情報、通信サービス上の行動履歴、その他利用者または利用者の端末に関連して生成または蓄積された情報であって、本ポリシーに基づき当社が収集するものを意味するものとします。 本サービスにおいて当社が収集する利用者情報は、その収集方法に応じて、以下のようなものとなります。


(1)利用者からご提供いただく情報 本サービスを利用するために、または本サービスの利用を通じて利用者からご提供いただく情報は以下のとおりです。


  • 氏名、生年月日、性別、職業等プロフィールに関する情報
  • 電子メールアドレス、LINEアカウント、自宅および携帯電話番号、住所等連絡先に関する情報
  • クレジットカード、デビットカード、銀行口座情報等決済に関する情報。
  • 利用者の顔写真や口内写真等の肖像に関する情報
  • 矯正のために用いる過去の治療状況や既往歴等の健康情報や医療情報
  • 本サービスに対するレビューに関する情報
  • 入力フォームその他当社が定める方法を通じて利用者が入力または送信する情報(利用者が入力フォームに情報を入力途中であった場合における、当該情報も含みます。)

※本サービスに対するレビューに関する情報について


利用者が当社のレビューやフィードバック、アンケート等(以下「レビュー等」といいます。)のリクエストに応じた場合、利用者は、当社がレビュー等の内容をマーケティングに使用することや、第三者へのサブライセンスその他複製や翻案をすることに許諾したこととします(当社は、レビュー等の内容を変更しないよう、また、誤解を招かないように使用するよう留意いたします。)。レビュー等が利用者から当社に送信された後は、上記許諾を取り消すことができません。当社は個々のレビュー等を表示する際に利用者の名前を表示することもありますが、「A・花子」や「B・太郎」等、苗字をイニシャルにした上で表示します。


(2)利用者が本サービスの利用において、他のサービスと連携を許可することにより、当該他のサービスからご提供いただく情報


利用者が本サービスの利用において、他のサービスと連携を許可することにより、当該他のサービスからご提供いただく情報 利用者が、本サービスを利用するにあたり、ソーシャルネットワーキングサービス等の他のサービスとの連携を許可した場合には、その許可の際にご同意いただいた内容に基づき、以下の情報を当該外部サービスから収集します。


  • 当該外部サービスで利用者が利用するID
  • その他当該外部サービスのプライバシー設定により利用者が連携先に開示を認めた情報

(3)利用者が本サービスを利用するにあたって、当社が収集する情報


当社は、本サービスへのアクセス状況やそのご利用方法に関する情報を収集することがあります。これには以下の情報が含まれます。


  • リファラ
  • IPアドレス
  • サーバーアクセスログに関する情報
  • Cookie、ADID、IDFAその他の識別子

(4)利用者が本サービスを利用するにあたって、当社が利用者の個別同意に基づいて収集する情報


当社は、利用者が3-1に定める方法により個別に同意した場合、当社は以下の情報を利用中の端末から収集します。


位置情報

2.利用目的


本サービスのサービス提供にかかわる利用者情報の具体的な利用目的は以下のとおりです。


本サービスに関する登録の受付、本人確認、利用者認証、利用者設定の記録、利用料金の決済計算等本サービスの提供、維持、保護および改善のため 本サービスにおける矯正計画の策定や修正のため


  • 利用者のトラフィック測定および行動測定のため
  • 広告の配信、表示および効果測定のため
  • 本サービスに関するご案内、お問い合わせ等への対応のため
  • 本サービスに関する当社の規約、ポリシー等(以下「規約等」といいます。)に違反する行為に対する対応のため
  • 本サービスに関する規約等の変更等を通知するため

3.通知・公表または同意取得の方法、利用中止要請の方法

3-1 以下の利用者情報については、その収集が行われる前に利用者の同意を得るものとします。 ・位置情報


3-2 利用者は、本サービスの所定の設定を行うことにより、利用者情報の全部または一部についてその収集または利用の停止を求めることができ、この場合、当社は速やかに、当社の定めるところに従い、その利用を停止します。なお利用者情報の項目によっては、その収集または利用が本サービスの前提となるため、当社所定の方法により本サービスを退会した場合に限り、当社はその収集または利用を停止します。

4.外部送信、第三者提供、情報収集モジュールの有無


当社は、以下の配信事業者によるターゲティング広告配信を行うために、メールアドレスを利用する場合があります。


その際、メールアドレスは復元不可能な手段でデータ変換を行い、個人を特定できない情報として利用します。

各ターゲティング広告の詳細については、以下をご確認ください。


  • Facebookカスタムオーディエンス
  • Google広告

また、上記広告配信を無効にしたい場合には、以下をご確認ください。

  • Facebookのオプトアウトページ(https://www.facebook.com/about/ads)
  • Googleのオプトアウトページ(https://www.google.com/settings/ads)

5.第三者提供


当社は、利用者情報のうち、個人情報については利用者の同意を事前に得ることなく第三者(日本国外にある者を含みます。)へ提供することはありません。ただし、次に掲げる必要があるに第三者(日本国外にある者を含みます。)に提供する場合はこの限りではありません。


(1) 当社が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合


(2) 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合


(3) 第4項の定めに従って、提携先または情報収集モジュール提供者へ個人情報が提供される場合


(4) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合


(5) その他、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)その他の法令で認められる場合


6.個人情報の開示


当社は、利用者から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用者に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり1,000円)を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。


7.個人情報の訂正および利用停止等

7-1 当社は、利用者から、(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、および(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止を行い、その旨を利用者に通知します。なお、訂正または利用停止を行わない旨の決定をしたときは、利用者に対しその旨を通知いたします。

7-2当社は、利用者から、利用者の個人情報について消去を求められた場合、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、個人情報の消去を行い、その旨を利用者に通知します。

7-3個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、8-1および8-2の規定は適用されません。

8.未成年者による情報の提供


未成年者が当社に個人情報を提供する場合には、法定代理人の同意を得るようにしてください。未成年者から提供された個人情報が法定代人の同意なく提供されたものであることが判明した場合、必要に応じて法定代理人の同意を得るか、当該個人情報を削除することがあります。なお、法定代理人は、未成年者の個人情報を当社のWebサイトまたはアプリケーションに入力する等して、提供することができます。

9.その他

9-1 ソーシャルメディア


当社は、利用者のソーシャルメディア共有機能の利用を促進するために、利用者の個人情報を使用および開示する場合があります。利用者が、利用者のソーシャルメディアアカウント(例:Facebook、Twitter)を利用者の当社アカウントに接続することを選択した場合、利用者の個人情報が、利用者の友人、連絡先、または利用者のソーシャルメディアアカウントに関連する他の利用者、他のサービス利用者、および利用者のソーシャルメディアアカウントプロバイダと共有される場合があります。利用者の当社アカウントと利用者のソーシャルメディアアカウントを接続するか、ソーシャルメディア経由で当社に連絡することにより、利用者は、当社が利用者のソーシャルメディアアカウントプロバイダーと情報を共有することを許諾し、当社が共有する情報がソーシャルメディアアカウントプロバイダーの規定するプライバシーポリシーによって使用されることをご理解ください。


例えば、Facebookの「いいね」ボタン、Twitterウィジェット等のソーシャルメディア共有機能を利用する場合、ソーシャルメディア共有機能によって利用者のIPアドレスや当者のWebサイトで訪問中のページに関する情報が収集され、クッキーが設定されたり、その他の追跡技術が利用されたりする場合があります。ソーシャルメディア共有機能やウィジェットは、サードパーティがホストするか、当社が直接ホストします。


ソーシャルメディアを通じてターゲット広告を表示する場合があります。ターゲット広告は、住んでいる場所や、当社のモバイルサイトで製品を購入することに興味を示した等の特徴を共有する人々のグループに送られます。当社は、利用者のショッピング履歴や健康情報等、利用者の個人を特定できる情報をソーシャルメディアアカウントプロバイダーと共有することはありません。ターゲット広告に関する追加情報 (ターゲット広告の表示設定の管理方法等) については、各ソーシャルメディアアカウントプロバイダーのポリシーを参照してください。


9-2 Webサイトの使用


当社またはその認定サービス・プロバイダは、利用者による当社のWebサイトの使用に関連するアクティビティ、プリファレンス、およびトランザクション・データ(IPアドレス、ブラウザの種類、オペレーティングシステム等)を監視する場合があります。この情報は、通常、個人を特定できない形式で収集されます。弊社は、より良いサービスを提供するため、利用者による当社のWebサイトの利用を促進するため、当社のWebサイトの利用状況を追跡するため、セキュリティ上の危険に対処するため、およびその他の管理上または運用上の目的のために、この収集または記録された情報を使用することがあります。当社またはその認定サービス・プロバイダは、この情報を使用して、当社のWebサイト全体の集約トラフィック・パターンを追跡することができます。集計された統計情報を使用して、利用者のオーディエンス、製品、およびサービスを説明し、利用者が関心を持つと思われる製品およびサービスを提供するために第三者とのパートナーシップを構築する場合があります。


9-3 セキュリティ対策


当社またはそのは、本ポリシーに別段の定めがある場合を除き、当社の社内データ・セキュリティ・ポリシーにより、利用者の個人情報へのアクセスは、一部の従業員が業務目的でのみアクセスできることになります。当社の従業員は、顧客の個人情報について守秘義務を負う当社内部規程に拘束されています。当社内部規程に違反した従業員は、解雇を含む懲戒処分の対象となります。


インターネットを介して送信される情報は完全に安全というわけではありませんが、当社は利用者の個人情報の保護に最善を尽くします。当社のWebサイトおよびアプリケーションのパスワードを秘密にしておくことで、利用者の個人情報およびその他の情報の保護に努めます。


当社は、利用者の個人情報を不慮の紛失、不正なアクセス、使用、改変、開示から保護するための措置を講じております。利用者から提供されるすべての情報は、ファイアウォールの内側の安全なサーバに保存されます。当社と利用者との間でやりとりされるすべての支払い取引および健康情報は暗号化されます。


情報の安全性とセキュリティを守るためには利用者のご協力が必要です。当社のWebサイトまたはアプリケーションの特定の部分にアクセスするためのパスワードを利用者が指定した場合(または利用者が選択した場合)、利用者はこのパスワードを秘密にする責任があります。パスワードを他人と共有しないようにしてください。


残念ながら、インターネットを介した情報の送信は完全に安全ではありません。当社は利用者の個人情報を保護するために最善を尽くしますが、当社のWebサイトまたはアプリケーションとの間で送受信される利用者の個人情報のセキュリティを保証することはできません。個人情報の送信は利用者の責任となります。当社は、利用者のコンピュータまたはモバイルデバイスの当社のWebサイト、アプリケーション、またはオペレーティングシステムに含まれるプライバシー設定またはセキュリティ対策を回避する責任を負いません。


9-4 Cookie


Cookieを使用して特定の情報を収集または記録する場合があります。Cookieとは、当社のWebサイトがパーソナルコンピュータ上に保存し、後から取得できる小さな情報のことです。当社は、管理上の目的のためにCookieを使用する場合があります。例えば、特定の種類の製品に関する利用者の好みを保存したり、利用者が当社のWebサイトにアクセスするたびにパスワードを入力する必要がないようにパスワードを保存したりする場合です。このCookieには、電話、電子メール、またはその他の手段で利用者に連絡するための個人情報は含まれません。この情報は、当社と契約していない第三者に販売または共有されることはありません。利用者がCookieテクノロジーの使用に抵抗を感じた場合、ブラウザを設定してCookieを拒否することができます。ただし、一部のサービスはCookieに依存する可能性があり、当社の利用者はCookieを拒否することによって当該サービスを無効にすることがあります。


9-5 リンクされた外部のサービス


当社のWebサイトには、当社または当社の代理として運営されていない第三者のWebサイト、サービス、その他のリソース(以下「第三者サービス」といいます。)へのリンクが含まれている場合があります。これらのリンクは利便性のみを目的として提供されており、第三者サービスとの提携、支持、または支援を構成するものではありません。利用者が第三者に提供する情報は、本ポリシーの内容に従うものではなく、当社は、利用者が第三者に提供する情報のプライバシーまたはセキュリティ、または第三者による利用者の情報の取り扱いについて責任を負いません。オンラインで個人情報を提供する第三者のプライバシーポリシーを確認することをお勧めします。

10.お問い合わせ窓口


ご意見、ご質問、苦情のお申出その他利用者情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。


住所:〒東京都千代田区丸の内1-6-6日本生命丸の内ビル22階


株式会社DRIPS


個人情報取扱責任者:各務康貴


連絡先(メールアドレス):info@drips.co.jp

11.プライバシーポリシーの変更手続


当社は、必要に応じて、本ポリシーを変更します。ただし、法令上利用者の同意が必要となるような本ポリシーの変更を行う場合、変更後の本ポリシーは、当社所定の方法で変更に同意した利用者に対してのみ適用されるものとします。なお、当社は、本ポリシーを変更する場合には、変更後の本ポリシーの施行時期および内容を当社のWebサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、または利用者に通知します。利用者は定期的に当社のWebサイトまたはアプリケーションおよび本ポリシーにアクセスして、変更を確認する責任があります。


【2020年1月10日制定】