マウスピース矯正”hanalove”って実際どう?口コミや費用、他社との比較を解説

大分大学医学部医学科卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事し、マウスピース歯科矯正hanaravi(ハナラビ)を提供する株式会社DRIPSを創業。医療現場で予防の重要性や予防に取り組んでもらうことの難しさを痛感。美容という切り口で本質的な予防につなげる入口として、口腔という臓器に興味を持つ。口腔環境が多くの臓器に影響を及ぼし、多くの病気に繋がってしまうというポイントから予防について新聞・テレビ・WEBメディア等で情報を発信している。
 

hanaloveは、月々9,075円で始められるマウスピース矯正ブランド(※)。

※前歯のみの部分矯正を行うEasyプランで24回払いを選択した場合

「リーズナブルな料金だけど本当に効果あるの?」

「他社のマウスピース矯正と比べた時の特徴は?」

「実際に利用した人の口コミが知りたい」

そんな疑問・要望を持つ人もいるでしょう。

この記事では、hanaloveの特徴や料金プラン、口コミ、他社との比較などを解説します。

「マウスピース矯正に興味がある」という人はぜひ、参考にしてください。

1. hanaloveとは

hanaloveは、月々9,075円ではじめられるリーズナブルなマウスピース矯正です。

オンラインで経過観察を行うため、最低1回の通院回数で治療を進めることができます。

矯正中にLINEを使ったサポートが受けられる点も特徴の一つ。

歯科矯正では、治療を行うなかで歯の痛み・違和感が生じることもありますが、hanaloveは気軽に相談できる体制が整っているため、安心して矯正ができます。

以下では、hanaloveの特徴について解説します。

(1)適応症例

hanaloveは、前歯12本を中心とした部分矯正のほか、根本的な歯並び改善を行う全体矯正にも対応しています。

抜歯が必要な大きな歯並びの乱れであっても、まずは相談してみることをおすすめします。

なお、対象年齢は18歳以上になっているので、それ以下の年齢の方は基本的に適応外となります。

加えて、妊娠中の方は、レントゲン撮影を行うことができないため、これも適応外となります。

(2)3つの料金プラン|総額は21.78万~77万円

hanaloveには3つの料金プランがあります。

  • Ealyプラン:21.78万円(分割払いの場合は9,075円〜/月)
  • Smartプラン:34.8万円(分割払いの場合は15,950円〜/月)
  • Premiumプラン:77万円(分割払いの場合は29,169円〜/月)

プラン料金に加えて、以下の料金も発生します。

  • 初回診察料:3,500円
  • 前処置料:5,500円
hanaraviの一括払いの費用は、33万円 or 49.5万円 or 66万円
hanaraviのマウスピース矯正は、プランによって総額費用が異なります。プラン別の一括払いの料金の違いは以下の通りです。

・Basicプラン(軽度の歯の歪み):33万円
・Mediumプラン(軽度~中程度の歪み):49.5万円
・Proプラン(中程度以上の歪み):66万円

それぞれ分割払いも対応可能です。「リーズナブルな歯科矯正に興味がある」という方は、公式LINEから治療費用をチェックしてみてください。

(3)治療期間

hanaloveの治療期間は、5か月~2年程度です。

軽度の歯並びの乱れの場合、5か月以内で治療できることもあります。

しかし、奥歯の噛み合わせを含む矯正を行う場合、1年以上の治療期間が必要になることもあります。

歯並びによって治療期間が異なるため、気になる方は無料相談を受けると良いでしょう。

hanaraviの治療期間は5か月~7か月(※)

hanaraviは、プランにもよりますが5~7か月で治療が可能です。

・Basicプラン(軽度の歯の歪み):5~7か月 

・Mediumプラン(軽度~中程度の歪み):7~10か月 

・Proプラン(中程度以上の歪み):8~18か月

「自分の治療期間が知りたい」という方は、hanaraviの無料相談からご利用ください。

(4)通院頻度

近年のマウスピース矯正では、オンラインで経過観察を行うタイプのブランドが複数あります。

オンラインで経過観察ができるブランドは、必要最低限の回数で通院を済ませることができます。

hanaloveもオンラインで経過観察を行います。最低一回の通院でマウスピース矯正を行うことができます。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEやカメラを使った経過観察の仕組みや、問題があれば365日対応可能なLINEによる相談・サポート体制もあるので、最低限の通院で矯正できます

自宅にマウスピースが届くイメージ画像

初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

(5)サポート体制

hanaloveは、治療中に気になることがあった場合、すぐにLINEで相談できるシステムが整っています。

歯科矯正では、歯に力を加えて動かしていくため、治療中に歯の痛み・違和感が生じることも少なくありません。

hanaloveのようにすぐに相談できるシステムが整っていると、安心して治療を受けることができます。

hanaraviなら365時間LINEで相談可能!
hanaraviは、365日LINEで相談できる体制を構築しています。なにか疑問・トラブルが生じた際は、メディカルチームが応答できるので、「治療中のコミュニケーションが不安…」という方はぜひ、hanaraviを検討してください。

2. hanaloveの口コミ

hanaloveの口コミを調べてみたところ、以下の内容の投稿を確認することができました。

  • 治療・経過観察が面倒くさくない
  • マウスピースに違和感があったが慣れてきた
  • LINEサポートのアドバイスが役立った
  • 料金が安くて良かった
  • 治療中の見た目が目立たない

(1)治療・経過観察の手間が少ない

hanaloveの治療・経過観察の手間が少ないと言う投稿もありました。

hanaloveでは、経過観察をオンラインで行えるため、通院する手間を省くことができます。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

(2)違和感があったが慣れてきた

矯正用マウスピースに慣れてきたという投稿もありました。

歯科矯正では、歯に力を加えて動かしていくため、歯の違和感・痛みが多かれ少なかれ生じます。

歯科矯正にはさまざまな方法がありますが、なかでもマウスピース矯正は痛み・違和感が比較的少ないと言われています。

hanaraviのマウスピース矯正で治療した患者さまにアンケートを実施したところ、「ほとんど痛い期間がなかった」と回答した人は36%ほど

新しいマウスピースを装着し始めてから4日以上痛みが続いたという人は0%でした。

マウスピース矯正の痛みに関して、hanaraviのユーザーにインタビューをした結果をまとめた画像

一方、ワイヤー矯正の場合は、金属製のワイヤーなどが口のなかの粘膜にあたり、傷が生じることも少なくありません。

「歯科矯正に興味があるけど、痛みに関して気になる……」といったお悩みを持つ方はぜひ、マウスピース矯正のhanaraviの無料相談で一度ご相談ください。

(3)LINEサポートのアドバイスが役立った


hanaloveのLINEサポートのアドバイスが役に立ったという声もありました。

近年、多くのマウスピース矯正ブランドでLINEを使ったサポート体制の構築がされています。

「歯に強い痛みが出た…」

「予定通りに歯が動いていない気がする…」

治療中は、こうした悩み・疑問が生じることも多いので、気軽に相談できるシステムが整っていることは非常に重要です。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

(4)料金が安くて良かった

hanaloveの料金の安さに触れている投稿もありました。

プランによって料金は変動しますが、hanaloveでEaryプラン・一括払いを選択すると、治療費は21.78万円

hanaloveは他のブランドと比較しても安い料金システムを持っているので、気になる方も多いでしょう。

ただ、歯科矯正を受ける際は、治療の費用だけではなく、治療の”質”が十分か検討することも重要です。

矯正に関する知識・経験は、医師(クリニック)によってバラつきがあるためです。

イメージ通りの仕上がりにならなかった場合、治療後に後悔する恐れもあります。

「どうやって歯科医師の知識・経験を確認すれば良いのかわからない」という方は、以下の記事も参考にしてください。

関連記事:矯正歯科の選び方を医師が解説!6つのポイントとよくある疑問も紹介

hanaraviは矯正経験豊富な医師が対応
hanaraviでは、矯正治療の専門知識が豊富な、専門の歯科医師のみと提携しています。「信頼できるドクターに治療を任せたい」という方はぜひ、hanaraviの治療も検討ください。

(5)治療中の見た目が目立たない

hanaloveの矯正用マウスピースが目立たなくて良いと言う投稿もありました。

マウスピース矯正では、薄く透明な矯正用マウスピースが用いられるため、治療中の見た目が目立ちません。

矯正用マウスピースの写真。薄く透明で見た目が目立ちにくいことがわかる。

矯正用マウスピースのイメージ写真。薄く透明で見た目が目立たない。

hanaraviのマウスピース矯正で治療した患者様にアンケートを実施したところ、「家族以外にバレなかった」という人は52.6%でした。

hanaraviの患者様に行ったアンケート。「治療中に家族以外にバレましたか?」という質問に対し、半数以上の人が「全く気付かれなかった」と回答

「歯科矯正に興味があるけど、周囲にバレないか不安…」という方はぜひ、一度hanaraviの無料相談をご利用ください。

3. hanaloveの治療の流れ

hanaloveの治療の流れは以下のとおりです。

  • LINEでアンケートに回答・無料相談
  • 提携クリニックで診察
  • 治療の事前処置
  • マウスピース矯正による治療
  • 歯の保定

(1)LINEでアンケートに回答・無料相談

まずはLINE登録を行い、歯並びなどに関するアンケートに回答します。

このアンケートにより、hanaloveの治療ができるか確認することができます。

この段階では料金はかからないので、気になる方はアンケート・LINEでの相談を行うと良いでしょう。

(2)提携クリニックの予約・診察

次に、提携クリニックの診断予約を行います。

提携クリニックでは、治療計画を立案するために必要なデータを収集するため、歯型の採取や、虫歯などの診察、レントゲン撮影などを行います。

このプロセスでかかる費用はクリニックによって異なりますが、およそ3,500円~の料金が発生します。

治療計画の立案が完了したら、3Dシミュレーションを作成してもらいます。

このシミュレーションを確認することで、矯正治療による歯の動きを画像で理解することができます。

治療計画に納得ができたら、契約を行います。

(3)治療の事前処置

歯科矯正では、口のなかに歯を動かすためのスペースを確保する必要があります。

このスペースをつくるため、歯の研磨・抜歯などが必要になるケースもあります(研磨など必要ないケースもあります)。

また、虫歯や歯周病がある場合は、矯正の前にそれらの治療を行います。

このプロセスでは、こうした事前処置を行います。

(4)マウスピース矯正による治療

それから、マウスピース矯正による治療がスタートします。

矯正用のマウスピースなど必要なものは自宅に届けられます。

およそ1日20時間以上マウスピースを装着しながら治療を進めます。

経過観察などはオンラインで行っていきます。

(5)歯の保定

歯を動かすプロセスが完了したら、歯の位置をキープする(保定する)プロセスに移ります。

歯の保定を行う際は、リテーナーと呼ばれるマウスピース型の装置を歯に装着します。

歯の保定まで完了したら、hanaloveによる治療は完了となります。

4. よくある疑問

最後に、hanaloveに関するよくある疑問についてお答えします。

(1)治療費が安い理由は?

hanaloveの治療費が比較的安い理由は、3Dプリンティングや原材料科学など、歯科矯正分野における最新技術を動員しているためです。

(2)マウスピースはどれくらいで届く?

hanaloveの矯正用マウスピースは、提携クリニックでの支払い後、最短2週間で届きます。

(3)マウスピースを失くした場合はどうすればいい?

マウスピースを紛失した際の対応は、提携クリニックによって異なります

hanalove・クリニックへ問い合わせを行ってください。

紛失した分のマウスピースを作成しているあいだは、それまで装着していたマウスピースを装着します。

(4)一日何時間マウスピースを装着しますか?

hanaloveのマウスピースは、1日20時間装着します。

食事の際は外すことができますが、外す時間は1時間以内に抑えるのが推奨されています。

なお、マウスピースの装着中は、水など飲み物は自由に飲むことができます。

ただ、以下の飲み物には注意が必要です。

  • 濃い色の飲み物:歯・マウスピースに色が付く可能性があるため
  • 甘い飲み物:虫歯になるリスクがあるため
  • 熱い飲み物:熱によってマウスピースが変形する恐れがあるため

たばこを吸うのも注意が必要です。マウスピースにニコチンが付着し、色が付く可能性があるためです。

(5)上の歯だけ矯正できるか?

hanaloveでは、基本的に上の歯・下の歯どちらも矯正します。

歯並びの見た目の問題だけではなく、噛み合わせの問題を考慮して治療を行うためです。

上の歯だけ・下の歯だけなど、方顎のみ矯正したい場合も、両顎どちらも矯正します。

5.  マウスピース矯正なら月々4,700円(※)で治療できるhanaravi

※Basicプランで年率5.8%のデンタルローンを利用し、84回払いを選択する場合

ハナラビは矯正を専門としている歯科医のみと提携しているため、安心してご利用いただけます。料金も明確で安心。継続率も98.3%です。

hanaloveは、月々9,075円で始められるマウスピース矯正ブランドです(※)。

※前歯のみの部分矯正を行うEasyプランで24回払いを選択した場合

気になる方は、LINEの無料相談から利用すると良いでしょう。

マウスピース矯正を行う際は、複数のブランド・クリニックで相談するのがおすすめです。

歯科矯正では医師(クリニック)によって知識・スキルにバラつきがあるためです。

「こんな仕上がりになると思わなかった…」と後悔しないためにも、複数のクリニック・ブランドで相談を行う必要があります。

「歯科医師選び・クリニック選びが大変…」という方はぜひ、hanaraviでの治療も検討ください。

hanaraviなら、ワイヤー矯正・マウスピース矯正いずれにも詳しい、厳選された歯科医師が治療を担当します。

また、治療前に作成する3Dシミュレーションにより、仕上がりに納得してから治療を開始できるため、後で後悔する可能性を軽減することもできます。

hanaraviの3Dシミュレーションのイメージ】

 

無料相談も行っているので、気軽にお問い合わせください。

その他のhanaravi(ハナラビ)の特徴

  • 「定額制」で余計な費用負担ナシ
  • 「経験豊富な歯科医師」が担当するため、失敗も少ない
  • 「矯正後のイメージを見て契約」で、予定通りの矯正を実現
  • 「マウスピース矯正」で痛みも少なく、見た目も気にならない
  • 「リテーナー1回無料」でアフターケアも万全
  • 「LINEサポート」で通院不要

無料相談についての画像