エミニナル矯正とは?他社との違いやリアルな口コミ、メリット・デメリットを解説

大分大学医学部医学科卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事し、マウスピース歯科矯正hanaravi(ハナラビ)を提供する株式会社DRIPSを創業。医療現場で予防の重要性や予防に取り組んでもらうことの難しさを痛感。美容という切り口で本質的な予防につなげる入口として、口腔という臓器に興味を持つ。口腔環境が多くの臓器に影響を及ぼし、多くの病気に繋がってしまうというポイントから予防について新聞・テレビ・WEBメディア等で情報を発信している。 https://www.med.oita-u.ac.jp/ https://www.oita-u.ac.jp/
 

エミニナル矯正は、2021年にスタートした、比較的新しいマウスピース矯正サービスです。

「2,750円から始められるって本当?」

「安い料金で本当に歯並びが治るの?」

「他のサービスとの違いは?」

そんな疑問にお答えすべく、この記事ではエミニナル矯正について、概要や特徴について徹底解説します。

他社との比較や実際にエミニナル矯正で治療している人の口コミも多数ご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

1. エミニナル矯正と他社マウスピース矯正サービスの違い

マウスピース矯正ブランド比較表。エミニナル、hanaravi、インビザラインを比較。

「エミニナル矯正って他の矯正サービスとどう違うの?」「どれを選んでいいかわからない」という人のために、エミニナル矯正と他社サービスを徹底比較しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)エミニナル矯正と他社の料金プラン比較

サービス名 料金プラン
エミニナル矯正 ライトプラン:33万円
ミドルプラン:66万円
フルプラン:※提携クリニックによって金額が異なる
hanaravi Basicプラン:33万円
Mediumプラン:49.5万円
Proプラン:66万円
インビザライン インビザラインエクスプレス:20万円
インビザラインライト:45~65万円
インビザラインGo:35~50万円
インビザラインモデレート:70~90万円
インビザラインコンプリヘンシブ:80~100万円

エミニナル矯正の料金プランは、基本的に33万円と66万円の2つです。

一般的に知られているインビザラインには、上記のとおりさまざまな料金プランがありますが、エミニナル矯正のほうがシンプルでわかりやすい料金プランだといえるでしょう。

なお、マウスピース矯正のhanaraviの場合、33万円と49.5万、66万円という3つの料金プランが用意されています。

エミニナル矯正もhanaraviも、通院ごとにその都度料金を支払うのではなく、プランによって料金が変動するタイプのシステムとなっています。

都度払い制 or プラン制
歯科矯正の支払方法には、大きく分けて”都度払い制””プラン制”の2種類があります。都度払い制の場合、料金は通院する際などにその都度支払います。一方、プラン制の場合、料金はプランごとの金額を一括・分割で支払います

関連記事:大人の歯科矯正の値段は?方法別の費用相場や料金、支払方法や控除の仕組みまで解説!

なお、プラン制の場合は、どこまでの治療がプランに含まれているか確認することが重要です。

例えば、hanaraviは歯を削る処置(IPR)やアタッチメントの費用もプランに含まれますが、エミニナル矯正の場合は別途費用が必要になることがあります(要問合せ)。

「自分のケースではどれくらいの治療費が必要か知りたい」という方は、無料相談をご利用ください。

hanaraviは月々4,700円で矯正可能
hanaraviでは、症例にもよりますが、月々4,700円という低コストから矯正治療が可能です。 また、矯正開始前に治療にかかる総額を提示し、追加の費用は頂きません。

(2)エミニナル矯正と他社サービスの治療期間比較

サービス名 治療期間
エミニナル矯正 ライトプラン:約3~6ヶ月
ミドルプラン:約7~12か月
フルプラン:13か月以上
hanaravi Basicプラン:約5~7か月
Mediumプラン:約7~10ヶ月
Proプラン:約8~18ヶ月
インビザライン 半年~3年

治療期間は、最短だとエミニナル矯正に軍配があがります。

ただし、治療期間は個人差が大きいため、治療の進捗によっては期間が延長することもあります。

早く終わらせたい人は複数のサービスで見積もりを取ってみることをおすすめします。

(3)エミニナル矯正と他社サービスのサポート体制比較

エミニナル矯正とhanaraviは、LINEによるサポートがあります。

歯科矯正の治療中は、歯の痛み・違和感が生じたり、治療が予定通り進行しているか不安になることも少なくありません。

治療に集中するためには、サポート体制がしっかり整っていることが重要になります。

なお、インビザラインはクリニックのサポート体制に準ずるため、治療するクリニックのサポート体制を確認すると良いでしょう。

(4)エミニナル矯正と他社サービスの提携クリニック数比較

サービス名 提携クリニック数
エミニナル矯正 48医院
hanaravi 東京・関西に5院
インビザライン 全国3,000医院以上

提携クリニック数は、インビザラインが圧倒的です。

ただし、エミニナル矯正もhanaravi定期的な通院は必要ありません。

ビデオ通話やLINEなどを使って遠隔で治療経過を確認するシステムを構築しているため、自宅にいながら治療を進めることができます。

「仕事などで忙しいので通院できるか不安…」という方はぜひ、hanaraviなど通院不要のマウスピース矯正をご検討ください。

(5)エミニナル矯正と他社サービスの治療範囲比較

治療範囲は、エミニナル矯正、hanaravi、インビザラインすべて部分矯正~全体矯正まで治療可能です。

部分矯正/全体矯正とは?
部分矯正とは、前歯だけなど歯列の一部を治療する方法のことです。リーズナブルに短期間で治療できるなどのメリットがあります。一方、全体矯正とは、奥歯を含む歯列全体を治療する方法のことです。歯を大きく動かす必要のある矯正で行われる治療法になります。

関連記事:前歯のみの部分矯正とは?矯正方法とメリット・デメリットを解説!

マウスピース矯正のブランドのなかには、部分矯正しか対応できないサービスもあります。

そのため、重度の歯並びの乱れがあり、歯列全体を動かす必要がある方や、噛み合わせの改善を行いたい方は、hanaraviなどの全体矯正に対応可能なブランドを選ぶと良いでしょう。

hanaraviは矯正経験豊富な医師が対応
hanaraviでは、ワイヤー矯正・マウスピース矯正いずれにも詳しい、厳選された専門の歯科医師のみと提携しています。「クリニック選び・歯科医師選びが難しい」という方はぜひ、hanaraviの治療もご検討ください。 

(6)エミニナル矯正と他社サービスの通院回数比較

サービス名 通院回数
エミニナル矯正 最低2回
hanaravi 1~3回程度
インビザライン 1~3ヶ月に1回

通院回数は、インビザラインに比べてエミニナル矯正とhanaraviが圧倒的に少ないです。

前述の通り、ビデオ通話などを使って自宅で治療の経過観察できる体制が整っているためです。

ただし、エミニナル矯正もhanaraviも、患者さんごとに必要な通院回数は異なります。

なるべく通院したくない人は、見積もりの際にどのくらい通院する必要がありそうか確認するとよいでしょう。

(7)エミニナル矯正と他社サービスのリテーナー費用比較

サービス名 リテーナー費用
エミニナル矯正 上下1セットで22,000円
hanaravi 1セット無料
追加で注文の場合上下1セットで11,000円
さらにお得なセットプランあり
インビザライン 3セットで4~6万円

歯科矯正では、治療後に「リテーナー」と呼ばれる装置を歯に装着します。

リテーナーとは?
リテーナーとは、歯科矯正の治療完了後に歯の保定を行う装置のことです。歯科矯正では、治療後に歯が元の位置に戻る「後戻り」が生じるため、これを防ぐ目的で装着します。

このリテーナーの費用は、hanaraviが圧倒的に安い結果となりました。

1セット無料でもらえる上に、単品での注文でも1セット11,000円。

また、お得なセットプランならさらにリーズナブルにリテーナーを購入できます。

リテーナーは1~2年装着する必要があり、定期的に交換することが推奨されているので、「結果的に費用がかさんだ」「高いので途中でやめたら後戻りしてしまった」という不満につながることも少なくありません。

hanaraviでは、「矯正後に絶対に後戻りをしてほしくない」という強い想いから、保定期間も含めたサポート体制を整えています。

矯正治療後に使う「リテーナー」とは?目的や注意点などについて解説

(8)矯正サービスを選ぶ基準・ポイントは?

「似たようなサービスが多くて迷ってしまう」

「そもそも自分に合った矯正方法がマウスピース矯正なのかワイヤー矯正なのかわからない」

「自分のライフスタイルや予算、歯並びに一番合っている矯正を選びたい」

マウスピース矯正には、多くのブランドがあるため、上記のような迷い・要望を抱える人は少なくないでしょう。

また、歯科矯正にはマウスピース矯正以外の方法もあり、クリニック・医師を選ぶ視点も重要になります。

関連記事:矯正歯科の選び方を医師が解説!6つのポイントとよくある疑問も紹介

「良いクリニック・医師を選んで相談したい」という方は、hanaraviの無料相談にお越しください。

hanaraviの提携医院では、hanaraviの他にインビザラインやワイヤー矯正も含め、最適な治療法をご提案できます。

どの治療法にするか迷っている人は、一度無料相談に来てみてくださいね。

2.エミニナル矯正とは?

エミニナル矯正は、ウーマンエキサイトやエキサイトニュースなどで知られるエキサイト株式会社が2021年から運営しているマウスピース矯正サービスです。

エミニナル矯正の特徴

エミニナル矯正の特徴1|担当医が100%矯正専門の歯科医師

エミニナル矯正は、どの提携クリニックでも矯正に特化した歯科医師が治療を担当してくれます。

実は矯正治療は歯科医師なら誰でも施すことができる一方、矯正に関する専門的な知識がないと治療が難しいため、専門の歯科医師の治療を受けることが大切です。

エミニナル矯正では必ず矯正専門の歯科医師が治療を担当し、専門知識に基づいて矯正プランを作成してくれます。

エミニナル矯正の特徴2|提携医院が全国に48医院ある

エミニナル矯正の提携医院は全国に48か所あります。

近くに提携医院がある人は、エミニナル矯正を利用しやすいでしょう。

エミニナル矯正の提携医院がある都道府県
北海道・岩手・東京・埼玉・千葉・神奈川・富山・静岡・京都・大阪・高知・徳島・愛媛・大分・熊本・福岡・沖縄

エミニナル矯正の特徴3|最低2回の通院で矯正を進められる

エミニナル矯正は、最低2回の通院で矯正を進められます。

定期的に口腔内の写真を送ることで経過をチェックしてもらえるので、忙しい人でも治療を受けやすいのがポイントです。

エミニナル矯正の特徴4|月々2,750円~矯正をはじめられる

エミニナル矯正は、月々2,750円~矯正をはじめられます。

ただし、これは税込み33万円のライトプランの支払いを120分割のデンタルローンでおこなった場合に限られます。

【エミニナル矯正の料金プラン】

  • ライトプラン(約3~6ヶ月):33万円
  • ミドルプラン(約7~12か月):66万円
  • フルプラン(13か月以上):クリニックによって金額は異なる

また、プランの金額には以下の費用が含まれていません。

  • デンタルローンの利用手数料
  • 処置(抜歯や歯を削る処置)、アタッチメント装着の費用
  • 矯正終了後のリテーナー費用

そのため、気になる人は実際に支払う金額の目安を確認してから契約すると良いでしょう。

hanaraviの一括払いの費用は、33万円 or 49.5万円 or 66万円
hanaraviのマウスピース矯正は、プランによって総額費用が異なります。プラン別の一括払いの料金の違いは以下の通りです。

・Basicプラン(軽度の歯の歪み):33万円
・Mediumプラン(軽度~中程度の歪み):49.5万円
・Proプラン(中程度以上の歪み):66万円

それぞれ分割払いも対応可能です。「リーズナブルな歯科矯正に興味がある」という方は、公式LINEから治療費用をチェックしてみてください。

エミニナル矯正の特徴5|医療チームのサポートを受けられる

エミニナル矯正では、トラブルや心配ごと等が起きた際もチャットで歯科衛生士・歯科医師に相談できます。

3. エミニナル矯正の口コミから見るメリット・デメリット

エミニナル矯正の口コミをもとに、メリット・デメリットを解説します。

ユーザーの体験談から見た良い点・メリット

実際の口コミによると、以下の点がエミニナル矯正の良い点・メリットだといえます。

  • 歯並びがキレイになった
  • 治療前の説明が丁寧だった
  • 箱やパッケージがおしゃれ
  • 提携医院の対応が良い

歯並びがキレイになった

エミニナル矯正で歯並びがきれいになった、という声はもちろんありました。

気になる部分が改善されるとやっぱり嬉しいですよね。

治療前の説明が丁寧だった

こちらの口コミからは、治療前にしっかりと担当医から治療の説明を受けていることがわかります。

医師とのコミュニケーションのしやすさは重要なので、これはポイントです。

箱やパッケージがおしゃれ

箱やパッケージがおしゃれで嬉しいといった声がありました。

パッケージは矯正ブランドごとに特色が異なりますが、エミニナル矯正の場合はピンク色でかわいらしい印象です。

提携院の対応が良い

予約時間ほぼきっちりにスタートしてくれるのでありがたい。予算のことやら治療方針のことなども先生達にも気さくに相談できるので私は気に入ってます。(出典:google

エミニナル矯正の提携医院は全国に48医院あり、クリニックによって評価はさまざまです。

提携医院のひとつ、津田沼前原コウノ歯科・矯正歯科の口コミには、対応の良さに関するポジティブな口コミがありました。

その他の良い点・メリット

その他のエミニナル矯正の良い点・メリットをご紹介します。

  • 通院回数最低2回で治療できる

  • 必ず矯正を専門とするドクターが治療を担当してくれる

  • 透明なマウスピースを嵌めるだけなので目立たない

  • ワイヤー矯正に比べて痛みがでにくい

  • マウスピースを自由に取り外しできる

  • 医療チームによるサポートがある

ユーザーの体験談から見た気になる点・デメリット

実際の利用者の体験談から読み取れるデメリットをご紹介します。

  • 提携クリニックによっては口コミ評価が低い
  • 痛みを感じる
  • 口が閉じづらいと感じる

提携クリニックによっては口コミ評価が低い

提携院の口コミを調べたところ、クリニックによっては評価が低いようでした。

具体的には、スタッフの態度についてや説明の不足、予約が取れないことなどについて残念な口コミがありました。

もちろん高評価なクリニックもあるので、気になる人は近くのエミニナル矯正の提携医院を調べ、口コミを確認してみましょう。

痛みを感じる

エミニナル矯正のユーザーから、痛みを感じるという声がありました。

マウスピース矯正はワイヤー矯正と比べても痛みを感じにくい矯正方法ですが、マウスピースの交換後は歯が動く痛みが多少なりとも発生します。

マウスピース交換直後の痛みは、通常数日~1週間程度で軽減しますが、痛みが激しくなるなど、異常を感じた時にはすぐにクリニックの歯科医師に相談するべきです。

hanaraviなら365日相談できる
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
年末年始やお盆でも相談可能なので、突然のトラブルや不安ごとがあっても安心です。

口が閉じづらいと感じる

口が閉じづらいと感じているという口コミもありました。

矯正用マウスピースは薄く違和感が少ないのが特徴ですが、着け始めは違和感を感じることもあります。

その他の気になる点・デメリット

その他、エミニナル矯正の気になる点・デメリットをご紹介します。

  • 歴史が浅く症例や実績が少ない
  • マウスピース矯正開始直後や交換後は痛みや違和感が出ることがある
  • 1日20時間以上のマウスピース装着が必須
  • 対応症例が限られる
  • 治療の進捗によっては治療期間が延長になる可能性がある
  • 口腔ケアを徹底しないと虫歯や歯周病リスクが高まる
  • 抜歯や処置には実費がかかる
  • 矯正後もリテーナー(保定装置)の装着が必要

メリットとデメリットの両方を把握した上で矯正をすすめることで、治療後に後悔するリスクを低減できます。

4. エミニナル矯正の料金体系

エミニナル矯正の料金体系をご紹介します。

エミニナル矯正の3つの料金プラン|最安33万円~

エミニナル矯正には、3つの料金プランがあります。

プラン 料金 治療期間
ライトプラン 税込33万円 約3~6ヶ月
ミドルプラン 税込66万円 約7~12ヶ月
フルプラン(適応外※) クリニックによる 約13ヶ月以上

※フルプランはエミニナル矯正の適応ではない人向けのプランで、提携クリニックに定期的に通院する必要があります。

どのプランが適しているのかは口腔内の状況によって異なります。

プラン料金以外にかかる費用

プランの料金のほかに、以下の費用がかかります。

  • (デンタルローン利用の場合)手数料
  • 処置(抜歯や歯を削る処置)、アタッチメント装着の費用(料金はクリニックによる):実費
  • 矯正終了後のリテーナー費用:上顎・下顎 税込2.2万円
  • 口腔内の状況に応じた治療の追加費用や補助装置代:実費

初回診断(歯型分析)は有料と書いているサイトもありますが、公式サイトによると、2024年1月現在は無料で受けられるとのことです。

エミニナル矯正の支払い方法

エミニナル矯正では、以下の3つの支払方法を取り扱っています。

  • クレジットカード払い(一括払い・分割払い24回まで可能)
  • 銀行振り込み(一括払いのみ可能)
  • スルガ銀行デンタルローン(分割払い2回~120回まで可能)

クレジットカードは、VISAやMasterCard、JCBなどさまざまなクレジットカードが利用できます。

返金・解約について

エミニナル矯正では患者都合による返金は原則受け付けていないものの、以下の場合は返金額を提示してもらえる可能性もあるとのことです。

  • 指示に従って治療を受けていたにも関わらず治療計画と治療進捗に大幅な乖離があり、かつ善処策がない場合

また、解約はいつでも可能。

いずれの場合も公式LINEの「相談室」まで連絡をすると対応してもらえます。

5. エミニナル矯正の適応症例と治療可能範囲

ここでは、エミニナル矯正の公式サイトで紹介されている適応症例をご紹介します。

エミニナル矯正の適応症例

エミニナル矯正の適応症例

エミニナル矯正の適応症例は、主に以下の8パターンです。

  • 叢生(八重歯などガタガタの歯並び)
  • 出っ歯・上顎前突
  • 受け口・下顎前突
  • 正中のずれ
  • 開咬(噛んだときに前歯が閉じない)
  • 交叉咬合(部分的に上の歯より下の歯が前に出ている状態)
  • 過蓋咬合(噛み合わせが深い状態)
  • 空隙歯列弓(すきっ歯)

ただし、上記の症例に当てはまっていても矯正ドクターの判断によってはエミニナル矯正の適応にならないこともあります。

エミニナル矯正の適応にならないケース

エミニナル矯正の適応になるかどうかは担当する矯正ドクターの判断によります。

一般的にマウスピース矯正での治療が難しいのは、以下のケースです。

  • インプラントの位置的に治療が不可能と判断された場合
  • マウスピース矯正での治療が難しい症例の場合
  • 重度の歯周病や虫歯がある場合
  • その他歯科医師が適応外と判断した場合

エミニナル矯正の治療可能範囲

エミニナル矯正は、治療範囲の制限がありません。

噛み合わせや見た目を考慮した上で、必要に応じて奥歯の調整もおこなえます。

6. 実際のエミニナル矯正治療の流れ

エミニナル矯正の治療の流れをご紹介します。

エミニナル矯正の治療の流れ

以下で詳しく解説します。

STEP1|初回検査(初回診断)を予約する

まずはエミニナル矯正の公式LINEや公式サイトから初回診断を予約します。

予約フォームに従って個人情報の記入やクリニック選択、希望日時を入力しましょう。

予約確定後は矯正相談のための電話がかかってきます。

STEP2|クリニックで検査を受ける(約60分)

矯正相談で興味を持ったらクリニックに来院し、歯型採取やレントゲン撮影などをおこないます。

矯正専門の歯科医師が、そのデータをもとに矯正プランを作成します。

STEP3|オンライン診断を受ける(約30分)

検査で採取した歯型やレントゲンを元に、治療計画や治療期間、費用などについて矯正ドクター(矯正治療を専門としている歯科医師)から説明を受けます。

※歯型採取やレントゲン撮影、オンライン診断は無料で受けられます。

STEP4|マウスピースを受け取り矯正治療開始

契約後、約1か月後にマウスピースがクリニックに届きます。

届き次第クリニックを予約して受け取りにいきましょう。

あとはマウスピースを指示通り装着し、毎月口腔内写真を提出するだけ。

「マウスピースの受け取りのためにクリニックに行くのが面倒」「忙しくていつ行けるかわからない…」

そんな人は、hanaraviのマウスピース矯正もご検討ください。

hanaravi契約後はマウスピースが自宅に届くので、最短で治療を始められます。

STEP5|矯正終了後、保定期間に移行

矯正治療が完了したら、保定期間に移行します。

保定期間は、矯正した歯並びが後戻りしないようにリテーナーという保定装置を装着する期間のこと。

矯正治療後に使う「リテーナー」とは?目的や注意点などについて解説

エミニナル矯正では、1年間保定装置を装着することを強く推奨しています。

hanaraviはリテーナーが1セット無料!
hanaraviでは、プランご契約の方に無料でリテーナーを1枚プレゼントしています。矯正終了後もしっかりサポートするので、後戻りの不安なく矯正をしていただけます。

7.エミニナル矯正だけでなく他サービスも比較検討しよう

この記事では、エミニナル矯正について解説しました。

エミニナル矯正があなたに合っているかどうかを知るためには、他のサービスと比較することが大切です。

複数のサービスを検討した上で、あなたにとって最適なサービスを選びましょう。

hanaraviの提携医院では、hanaraviのマウスピース矯正以外にもインビザラインやワイヤー矯正など、さまざまな選択肢をご用意しています。

厳選された質の高い矯正専門の歯科医師があなたにとって最適な治療方法を提案するので、どの治療法を選べばいいかわからない人は、ぜひ一度hanaraviの無料相談にお越しください。

公式LINEアカウントから症状別の費用目安がチェックできますので、まずはお気軽にご確認ください。 hanaraviのLINE公式アカウントで費用チェック!