結婚式に向けたブライダル矯正とは?治療法や費用、始めるタイミングについて解説

大分大学医学部医学科卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事し、マウスピース歯科矯正hanaravi(ハナラビ)を提供する株式会社DRIPSを創業。医療現場で予防の重要性や予防に取り組んでもらうことの難しさを痛感。美容という切り口で本質的な予防につなげる入口として、口腔という臓器に興味を持つ。口腔環境が多くの臓器に影響を及ぼし、多くの病気に繋がってしまうというポイントから予防について新聞・テレビ・WEBメディア等で情報を発信している。
 

結婚式は一生に一度の大切なイベントです。

そんな特別な日に最高の笑顔でいるためにブライダル矯正が注目を集めています。

ブライダル矯正は結婚式前におこなう歯列矯正のことで、人から見えやすい前歯部分を中心に歯並びを改善し、結婚式を最高の笑顔で迎えることを目的としたものです。

せっかく綺麗なウエディングドレスを着るのに、歯並びが悪目立ちしてしまっては台無しですよね。

一生に一度の結婚式を最高の思い出にするためにも、ブライダル矯正を検討してみましょう。

この記事では、ブライダル矯正の基礎知識や具体的な矯正方法、手順、費用や必要な期間などについて解説しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 結婚式前に知っておきたいブライダル矯正の基礎知識

「ブライダル矯正って何?」という人のために、ブライダル矯正の基礎知識をご紹介します。

  1. ブライダル矯正とは?
  2. 矯正方法の種類と特徴
  3. ブライダル矯正の費用の目安
  4. ブライダル矯正の治療期間|何か月前に始めるのが理想?

(1) ブライダル矯正とは?

ブライダル矯正は、結婚式までに歯並びを改善し、結婚式当日を美しい笑顔で迎えるための特別な歯科矯正です。

ブライダルエステやダイエットとは違い、「結婚式が終わった後に気を抜いたら元に戻った」ということが起こりづらいのが魅力です。

一度矯正すれば保定をサボらない限りは結婚式後もずっと綺麗な歯並びでいられるため、かかる費用に対してメリットが大きい自己投資として人気を集めています。

ブライダル矯正では、主に前歯部の審美的な改善に焦点を当てた治療が多く、マウスピースや裏側矯正など、目立ちにくい矯正装置が選ばれるのが一般的です。

歯並びの状態によっては前歯だけでなく全体矯正をおこなう必要がありますが、ブライダル矯正においては結婚式の日程に合わせることが最優先事項なので、通常の矯正治療と比べて短期間で効果を出すことが重視されます。

(2) 矯正方法の種類と特徴

ブライダル矯正における矯正方法には大きく分けて以下の4つがあります。

種類

装置の特徴

特徴

表側矯正

歯の表面(唇側)にワイヤーとブラケットを装着

目立つがほとんどの症例に対応できる。

ワイヤーが当たる痛みや違和感は感じやすい。

裏側矯正

歯の裏側(舌側)にワイヤーとブラケットを装着

ワイヤー矯正のメリットを享受しつつ目立ちづらい。

痛みや喋りづらさを感じやすい。

費用が比較的高額。

ハーフリンガル矯正

一部の歯の裏側のみにワイヤーとブラケットを装着

目立ちにくさと効果のバランスが取りやすい。

痛みや喋りづらさを感じやすい。

マウスピース矯正

透明なマウスピースを装着

目立たず、取り外し可能で食事や歯磨きがしやすい。

最も痛みを感じにくいといわれている。

対応症例が限られている。

それぞれの矯正方法にはメリットとデメリットがあり、結婚式前の準備期間や予算、求める仕上がりに合わせて選ぶことが大切です。

特にブライダル矯正では、期間と効果のバランスを考慮して最適な方法を選択しましょう。

(3) ブライダル矯正の費用の目安

ブライダル矯正の費用は、各個人の歯並びの状態や選択する矯正方法によって大きく異なります。

矯正方式

全体矯正の費用相場

部分矯正の費用相場

表側矯正(ワイヤー矯正)

60万円~130万円

30万円~60万円

裏側矯正(ワイヤー矯正)

100万円~170万円

40万円~70万円

マウスピース矯正

60万円~100万円

10万円~40万円

これらはあくまで目安であり、治療を始める時期や歯並びの状態、治療の難易度などによって変動します。

ブライダル矯正を検討する場合は、事前に歯科医院で綿密に打ち合わせをすることが重要です。

特に短期間での矯正を希望する場合は、審美面を優先しすぎて機能に問題が出てしまわないように注意する必要があります。

そのためブライダル矯正は必ず信頼できる矯正専門の歯科医師の元で治療をすすめましょう。

hanaraviは矯正経験豊富な医師が対応
hanaraviでは、矯正治療の専門知識が豊富な、専門の歯科医師のみと提携しています。
患者さんひとりひとりにあった、最適な矯正計画を提案します。

(4) ブライダル矯正の治療期間|何か月前に始めるのが理想?

ブライダル矯正の治療期間は矯正方法や歯並びの状態、求めるゴールによって異なるため、「この日までに始めれば間に合う」と明言することはできません。

一般的な全体矯正では1〜3年の治療期間が必要とされていますが、ブライダル矯正を希望する場合、前歯のみの部分矯正を6ヶ月~1年ほどでおこなう人も多くいます。

なるべく早く始めるのが理想ではありますが、結婚式までに半年を切っている場合は治療のゴールを調整してより短い期間での治療を選択することもあります。

また、マウスピース矯正であれば治療途中でも矯正装置を自分で取り外しできるため、結婚式までに治療が終わらなくても大きな問題はありません。

結婚式の前撮りや結婚祝いの場での写真も気兼ねなく撮れるので、ブライダル矯正の場合はマウスピース矯正がおすすめです。

まずは早めに歯科医院のカウンセリングを受けて、治療の準備を整えましょう。

2. ブライダル矯正のプロセス|治療開始から結婚式までの流れ

ブライダル矯正のプロセスをご紹介します。

  1. 初診相談から治療開始までの流れ
  2. 治療期間中
  3. 治療終了後のアフターケア

(1)初診相談から治療開始までの流れ

  1. 初診相談: 矯正治療の目的や期待する結果について詳細に話し合います。ここで治療期間や費用の目安がわかります。

  2. 診断: 現在の歯並びの状態を把握し治療計画を作成するため、レントゲン撮影や口腔内の精密検査を行います。

  3. 治療計画の策定: 診断結果をもとに歯科医師が治療計画を立て、治療方法や期間、費用を決定します。

  4. 治療開始: 計画に基づいて矯正治療を開始します。ワイヤー矯正の場合は歯科医院にて矯正装置を装着します。マウスピース矯正の場合は、歯科医院や自宅でマウスピースを装着します。装着方法などは歯科医院で指導を受けます。

(2)治療期間中

治療期間中の治療の流れは、治療方法によって異なります。

ワイヤー矯正の場合

ワイヤー矯正の場合は、2週間~1ヶ月に一度通院し、歯科医師がワイヤーを調整します。

ワイヤー矯正中は歯とワイヤーの間に食べ物が詰まりやすいため、クリーニングをまめにおこなう必要があります。

治療費とは別に調整費やクリーニング代金がかかる場合もあります。

マウスピース矯正の場合

マウスピース矯正の場合は、1日に20時間以上マウスピースを装着する必要があります。

装着時間の管理をするのは大変そうに感じますが、基本的には歯磨きや食事以外のタイミングはマウスピースを着けっぱなしにしておくだけでOKです。

1~2週間おきに新しいマウスピースに交換するのが一般的ですが、歯科医院によっては10日交換など、イレギュラーな交換頻度になることもあります。

歯磨きや食事の際は取り外せるので、ワイヤー矯正よりも日常生活での負担は少ないでしょう。

また、マウスピース装着中は水や炭酸水以外の飲食が制限されるので、自然と間食を減らすことができます。

そのため結婚式を控えてダイエットをしている人にはピッタリの矯正方法です。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

hanaraviなら、最低限の通院で矯正が可能

(3)治療終了後のアフターケア

治療が完了に近づいたら歯科医師による最終チェックを受け、計画通りに歯が動いていることが確認されれば矯正終了です。

矯正終了後は、歯の後戻りを防ぐためにリテーナーと呼ばれる保定装置を装着します。

一般的に、リテーナー費用は矯正の治療費には含まれないので注意しましょう。

リテーナー費用の相場は1万円~5.6万円ほどで、歯科医院によって値段が異なります。

リテーナーにはさまざまな種類がありますが、結婚式を控えている人には自由に取り外しできるマウスピース型がおすすめです。

hanaraviはリテーナーが1セット無料
hanaraviでは、矯正プランご契約者さまにリテーナーを1セット無料でお渡ししています。

3. 実際にブライダル矯正を受けた人の体験談

ブライダル矯正を受けた人の体験談を見てみましょう。

  1. 結婚式前に歯列矯正してよかった
  2. もっと早く矯正すればよかった
  3. 矯正中に結婚式を挙げたが満足している
  4. 矯正中に結婚式を挙げたが後悔が残った

(1) 結婚式前に歯列矯正してよかった

結婚式前に歯列矯正をしてよかったと満足している人の声をご紹介します。

 

口元にコンプレックスがある人の場合、結婚式や前撮り前の矯正は非常に満足度の高いものになります。

とはいえ、「どんな歯並びになるか不安」「万が一満足のいかない歯並びになったら困る」と矯正に踏み出せない人もいるのではないでしょうか。

マウスピース矯正のhanaraviでは、治療前にどのような歯並びになるかシミュレーションができるので、治療後に「こんなはずではなかった…」と後悔するリスクを低減できます。

hanaraviの3Dシミュレーションのイメージ】

(2) もっと早く矯正すればよかった

もっと早く矯正すればよかったという後悔の声も散見されました。

 

矯正はどうしても治療に時間がかかるため、結婚式の予定があるかどうかにかかわらず思い立ったらすぐに見積もりや診断を受けることがおすすめです。

すぐに矯正をする予定のない人は、ぜひhanaraviの無料相談にお越しください。

無料で治療期間や費用の目安を知れるので、いつ治療開始すればいいのか事前に把握することができます。

(3)矯正中に結婚式を挙げたが満足している

矯正が終わっていない段階で結婚式を挙げた人でも、満足しているという人がほとんどです。

矯正中に結婚式を挙げる場合は一時的に矯正装置を外すのが一般的です。

 

また、矯正器具を装着したまま結婚式を挙げたが後悔していない、という人もいました。

 

ワイヤー矯正の場合、矯正を一時的に中断して結婚式を挙げるのが一般的ですが、装置の取り外しには高額な費用がかかる場合もあり、治療が長引く可能性もあるため、装置を外さないで式を挙げるのも選択肢のひとつ。

一方でマウスピース矯正の場合、透明なマウスピースを使用して治療をすすめるため、結婚式で装置を装着していてもほとんど見た目に影響がありません

また、自分で自由に取り外しができるため、装置を外すのにお金を払って歯科医院に行く必要がありません。

そのため、マウスピース矯正はブライダル矯正にぴったりです。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

(4)矯正中に結婚式を挙げたが後悔が残った

矯正中に結婚式を挙げたものの、後悔が残ってしまったという人もいます。

 

抜歯矯正の場合、結婚式までに歯の隙間が埋まらないとすき間が目立ってしまうこともあります。

治療のタイミングや抜歯の有無など、あなたにとって優先したいポイントがどこなのかを明確にしておけば、たとえ完全にきれいな歯並びにならなくても後悔は少ないはずです。

hanaraviの特徴
hanaraviでは、矯正開始前に、患者さんの歯をスキャンし、詳細な3Dイメージを制作します。
矯正前から矯正後までの歯の動きを動画で確認することができ、具体的な仕上がりイメージを確認したうえで矯正を始められます。

4. ブライダル矯正と並行するのにおすすめの美容ケア

結婚式前のブライダル矯正と併せておすすめしたい美容ケアは、「ホワイトニング」と「ブライダルエステ」、「ダイエット」です。

  1. ホワイトニング
  2. ブライダルエステ
  3. ダイエット

また日常ケアとして、矯正治療中もこまめに歯磨きをし、美しい歯並びを長持ちさせることも重要です。

(1) ホワイトニング

結婚式を控える人に人気なのが、歯のホワイトニングです。

特に結婚式ではウエディングドレスを始めとした白いものに囲まれるため、歯が黄ばんでいると悪目立ちしてしまいます。

ワイヤー矯正の場合は並行できないため、一度ブラケットオフ(矯正装置を外すこと)するか、治療終了後にホワイトニングをおこなうのが一般的です。

ただ、場合によっては結婚式に間に合わなかったり、妊娠中はホワイトニングができないため、タイミングを逃してしまうこともあります。

実際、このような声もありました。

 

一方マウスピース矯正なら、矯正と同時進行でホワイトニング可能

hanaraviのマウスピース矯正なら自宅でホワイトニングできる国内承認薬を処方できるため、安心安全にホワイトニングしていただけます。

マウスピースにジェルを塗って装着するだけなので、手間もほとんどかかりません。

※ホワイトニングの注意点…保険適用外です。期間・回数:診療を経てドクターにより決定されます。副作用・リスク:軽度の知覚過敏や痛みが現れることがあります。虫歯、歯周病、知覚過敏等があると、歯に悪影響が生じる場合があります。標準費用:初回無料。追加分は ホワイトニング剤1本あたり2,200円(税込)持続期間は生活習慣や歯の質によって異なります。ご不安な点はLINEにてご相談ください。

(2) ブライダルエステ

ブライダル矯正と同時進行できる美容ケアとして、ブライダルエステも人気です。

ブライダルエステでは、肌のトーンアップやフェイスライン・ボディラインの引き締めなど、顔や身体全体の美しさを引き出すケアが行われます。

また、エステによるリラックス効果は、矯正治療のストレスを和らげる助けにもなります。

(3) ダイエット

一生に一度の結婚式を最高の自分で迎えたいという思いから、ダイエットをする人も少なくありません。

とはいえ、結婚前は何かと会食も多く「気づいたらあと数ヶ月で結婚式なのに痩せられていない…」という話もあるあるです。

そんな人には、昨今欧米で大人気の医療ダイエットもおすすめです。

hanaraviの提携医院である「リリモアクリニック内科歯科」では、矯正歯科の他に医療ダイエットなどの取り扱いもあります。

矯正もダイエットもひとつのクリニックで相談できるので、結婚式の準備で忙しい人にもぴったりです。

(歯科は歯科医師、内科は医師が診察をおこないます。)

気になる人は、ぜひ相談してみてくださいね。

\リリモアクリニックの無料相談はこちら/
LINE登録してクリニックを予約する
相談は無料です!

5. よくある質問(Q&A)で解決!ブライダル矯正の疑問

ブライダル矯正に関するよくある質問をまとめました。

  1. ブライダル矯正は痛い?
  2. ブライダル矯正は食事制限があるの?
  3. ブライダル矯正は結婚式直前でも間に合う?

(1) ブライダル矯正は痛い?

ブライダル矯正に限らず、歯列矯正では痛みが起きやすいのが事実です。

特にワイヤー矯正の場合、歯が動く痛みだけでなく、ワイヤーやブラケットが口の中に当たる痛みを強く感じる場合があります。

ワイヤーによって口内炎ができたり、血が出てしまうこともあります。

一方、マウスピース矯正の場合、各個人の歯型に合わせたマウスピースを使用するため口腔内を傷つける心配が少ないのが魅力です。

歯を動かす際のじわじわとした痛みを感じることがありますが、数日で気にならなくなることがほとんどです。

hanaraviのマウスピース矯正で矯正した患者さまに実施したアンケートによると、ほとんど痛い期間がなかったと回答した人が36.84%で、痛みのあった人でも4日以上痛みが続いた人は0%でした。

マウスピース矯正の痛みに関して、hanaraviのユーザーにインタビューをした結果をまとめた画像

「歯科矯正に興味があるけど、治療中の痛みが気になる…」という方はぜひ、一度マウスピース矯正も検討ください。

hanaraviなら無料相談を実施しているので、お気軽にご相談ください。

(2) ブライダル矯正は食事制限があるの?

ブライダル矯正中の食事制限は、装置の種類によって異なります。

ワイヤー矯正では、歯磨き時に取り除くのが難しい食べ物や、装置を傷つけたり外れやすくする可能性がある食べ物を避ける必要があります。

具体的には、ガムやキャラメルなどの粘着性が高いお菓子、お餅などです。

また、ほうれん草やねぎなどの繊維質の野菜、りんごやとうもろこしなど硬い食べ物も食べ方に注意が必要です。

一方、マウスピース矯正なら食事の際にマウスピースを外せるので、普段通りに好きなものを食べられます

食べ物を食べるときはマウスピースを取り外す必要がありますが、好きなものを食べられないことがストレスになるタイプの人にはマウスピース矯正がおすすめです。

(3) ブライダル矯正は結婚式直前でも間に合う?

結婚式直前でも間に合うかどうかは、歯並びの状態や目指すゴールによって異なります。

時間がない場合は、短期間で見た目に効果が見えやすい部分矯正がおすすめです。

また、マウスピース矯正であれば治療中でも目立たず、自由に取り外しができるため、結婚式までに治療が終わらなかったとしても大きな問題にはなりません。

ただし、具体的な期間や可能性については、歯科医師との相談が必要です。

治療計画の段階で結婚式の日程を伝え、最適なプランを立てることが重要です。

hanaraviは矯正経験豊富な医師が対応
hanaraviでは、矯正治療の専門知識が豊富な、専門の歯科医師のみと提携しています。
結婚式までに時間がない方もお気軽にご相談ください。最大限ご希望に添える矯正計画を提案します。

6. 結婚式前のブライダル矯正はhanaravi(ハナラビ)

マウスピースを持った女性の写真。マウスピース矯正ハナラビは矯正を失敗したくないあなたのためのサービスです。

結婚式は、一生に一度の晴れ舞台。

せっかくなら、最高の笑顔で迎えたいですよね。

「でも、結婚式の準備と仕事で忙しくて歯医者に通う暇がない…」

そんな人は、hanaraviのマウスピース矯正がおすすめです。

マウスピース矯正のhanaraviなら、最低限の通院で歯科矯正が可能。

さらにホワイトニングと並行して矯正をすすめられるので、ブライダル矯正にぴったりです。

初回の対面診断のあとは、矯正の進み具合に合わせてマウスピースをご自宅にお届け。自宅にマウスピースが届くイメージ画像

LINEによるサポート体制を整えているので、治療に関する不安や相談もご自宅から気軽に行えます。

公式LINEアカウントから費用目安のチェックや無料相談の申込ができますので、まずはお気軽にご確認ください。

hanaraviのLINE公式アカウントで費用チェック!