マウスピース歯科矯正の”hanaravi(ハナラビ)”ってどう?人気ヨガインストラクターの廣田さんの体験を聞いてみました

マウスピース矯正実際どうなの?お話伺ってみました

大分大学医学部医学科卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事し、マウスピース歯科矯正hanaravi(ハナラビ)を提供する株式会社DRIPSを創業。医療現場で予防の重要性や予防に取り組んでもらうことの難しさを痛感。美容という切り口で本質的な予防につなげる入口として、口腔という臓器に興味を持つ。口腔環境が多くの臓器に影響を及ぼし、多くの病気に繋がってしまうというポイントから予防について新聞・テレビ・WEBメディア等で情報を発信している。
 

今回のゲストは、大人気なヨガインストラクターであり美筋ヨガを広めている廣田なおさん

トータル40万人近いSNSフォロワーがいて、多くの女性の憧れの存在である廣田さん。彼女もhanaravi(ハナラビ)に出会いマウスピース歯科矯正を始めたひとりです。

今回は歯科矯正をはじめるきっかけや、なぜhanaraviを選ぶことになったのか?その本音をお伺いしました!

廣田さんが銀行勤務から一念発起してヨガインストラクターをはじめたキャリアの背景、ヨガへの想いはこちら

座談会メンバー
左:廣田 hanaraviで歯科矯正中
中央:各務 hanaraviを立ち上げた医師
右:池田 hanaraviの中の人

この記事では、hanaraviでの歯科矯正体験に迫ります。

歯科矯正のきっかけは、LIVE配信!?

廣田

自分の歯並びは数年前から気になっていました。でも「矯正するほど酷くはないから、わざわざしなくても」って思っていたんですよね。コンプレックスはありますが、歯並びが良くなくても生きていけるし(笑)。

そんな中、歯科矯正に踏み切ったのはコロナ禍になってzoomで自分の顔を直視することが増えたからです。私は仕事上、InstagramやZOOMなどを利用して配信も行うことが多いのですが、「下の歯一本ないんですか?」とコメントいただいたことがありました(笑)。今はマウスピースで正しく並び始めてますが、もともと 下の歯が1本奥に入ってしまっている歯並びだったんです。

そこまでみられてるんだと思うとドキッとしますね~。

池田

廣田

はい(笑) 。年齢を重ねる毎にだんだん歯並びが悪くなっているのを感じていましたが、決め手はそれでしたね。そこから、矯正歯科医院を探しはじめ、hanaraviに出逢いました。

 

透明で目立たない、3分の1の価格

マウスピース矯正を探されていたのですか?

池田

廣田

私は仕事上、撮影なども多いため、いつでも取り外しができるマウスピースが良いなと思って探してました。
あと、マウスピース矯正はワイヤー矯正と違って、始める前に3Dでの矯正シミュレーションが見れたので、矯正後のイメージもわきやすかったのもマウスピース矯正を選んだ理由です。
私は以前、金属を使ったの矯正をしていたことがあるのですが、その時と違って見た目が悪くなりづらいので
どんどん歯科矯正が手軽になってきていますよね。技術も進化していって今までの価格の3分の1くらいの価格で始められるのでほんとに矯正をはじめやすくなったと思います。

池田

各務

リーズナブルにご提供できているのは技術の発展もありますが、ご協力いただいている歯科医師の先生のおかげでもあります。

最低1回の通院で矯正完了!を実現するLINEサポート

たくさんマウスピース矯正がある中で「hanaravi」を選んだ決め手は何だったんですか?

池田

廣田

まず、行く回数が最低1回と、他の矯正と比べて圧倒的に少なくて済むところです!※1 初回の無料相談はありますが、あとは「必要な時にさえ来てくれればOK」という方針が決め手でした。あとは、矯正中も気になることの相談や診察の予約もLINEでやりとりできるところも便利だと思いました。歯医者さんの予約や変更って、それだけでとっても心理的負担が大きかったので……。
ワイヤーで歯科矯正したときには毎月通ってましたが、通院回数が少なかったりLINE連絡ができるのが羨ましいです(笑)。

池田

各務

LINEでのやりとりはhanaraviとしても特に力を入れているところです。連絡をくださる方は不安な気持ちで連絡をくれることが多いので、歯科医師や歯科技工士などの専門医療チームで年中無休で頑張ってくれています。できるだけ早く患者様の不安を取り除き、納得感を持って歯科矯正を終えられるようサポートしています。

今までの電話とは違って、ハードル低く相談できたり画像を使って相談やサポートができたりするので、不安が解消しやすく好評です。

予算の矯正イメージを見てから始められる

廣田

初回の診察まで「本当に歯が治るの?」と半信半疑でしたが、3Dでシミュレーションして「このくらいの期間や価格で、このくらい直る」ということが理解できたのも、納得して申し込めた理由です。
一般的なシミュレーションって、時間も料金も最大限にかけたものを見せられるので、矯正が終わって「あれ?イメージと違う」といったことにもなります。良いものを見せてご契約いただいても誠実さに欠けると思っているので。
hanaraviではご予算に合わせた現実的なプランをお見せして、絶対にご納得いただいてからのご契約になります。

各務

マウスピースも痛いの?

矯正って一般的には痛いものというイメージがありますが、実際の矯正の痛みはどうでしたか?

池田

廣田

もっと痛いのかと思いましたが、ワイヤー矯正と違い、マウスピース矯正は少しずつ移動させていくので「キュっ!」って歯が締め付けられる感じの痛さでした (笑)。 この痛みも新しいマウスピースに切り替えた時の2日くらいで治まるので、そんなに気にならないですね。
確かに、「思ったより痛みは気にならなかった」という患者さんは多いです。

池田

各務

マウスピースは歯を動かす量をコンピューターで何十段階にも細かく分けることで、1回あたりの歯にかかる力を小さく効率的に動かしています。
なので今までの矯正に比べて矯正の痛みは少ないと言われています。

歯科矯正でEラインは改善する?

患者さんの中には、自分の横顔の”Eライン”を叶えたくて歯科矯正に踏み切る方もいまね。

池田

廣田

“Eライン”って、何ですか?
“Eライン”とは、美しい横顔と言われているシルエットの表現ですね。あくまでも美しさは人それぞれですが、鼻の先端・顎にかけて線を結んだ時の直線の内側に口元が入っている横顔が美しいと言われています。

”Eライン”は見た目の点から重視されることがありますが、歯並びが悪いためにラインが乱れてい場合があり、その場合は口内環境に問題を抱えている可能性もあります。

例えば、いわゆる出っ歯の方は歯が邪魔してくちびるが閉じにくくなってしまうことがあります。そうすると口内が乾燥して虫歯になりやすくなったり、唾液が乾燥して匂いが出てきてしまうといったことがあります。そういった方は矯正を検討してみてもいいかもしれません。

各務

矯正専門の歯科医院だけをセレクト

どこの歯科矯正に通うか、病院の選び方も難しくないですか? 信頼できる病院に任せたいですが、安心な病院かHPだけじゃ見分けがつかなかったです。

例えば、最近は以前より安価に歯科矯正ができるところも増えましたが、実際は矯正が専門でない先生がみられていたり……。

池田

廣田

え!そんなことあるんですか? 見分けるのが難しそう……。
矯正は豊富な経験や技術が必要です。歯は想定通りに動いてくれないことも往々にしてあります。そのため、専門の歯科医師でないとリカバリーできないことがあります。なのでできるだけ、矯正専門で勉強されてきた先生に診てもらうことが必要です。

各務

廣田

そうだったんですね! 全然知りませんでした……!安心してお任せできる病院や先生を選ぶコツなどはありますか?
大まかに言うと、大学病院の矯正科等で矯正の経験を積み、正しいフィードバックを受けてこられたか?といった点が大事です。なので、大学で所属されていた科を注目されてみると選びやすいかと思います。

各務

池田

歯科矯正中は痛みが出ることもあるし、噛み合わせなどの健康面や金銭面など納得感を持ちたいので、お任せする病院は慎重に選びたいですよね。

ヨガと歯科矯正の共通点とは?

ヨガも歯科矯正も健康のためになると思っているんですが、似てるところとか違うところとかを教えてください。

池田

各務

ヨガは成果を実感できるのが早いですよね。体を伸ばす気持ちよさやスッキリした感じなど。それに比べて歯科矯正は効果を感じるのに時間がかかります。見た目が綺麗になったことは実感してもらいやすいですがそれでも数ヶ月かかりますし、健康になったのかは実感していただくまで数十年かかったり、そもそも「歯科矯正しなかった自分」と「矯正した自分」を比較できないので、実感できないことがあります。
そうそう。「健康」という効果を実感するまでには時間がかかりますよね。ヨガも同じで、確かにやった瞬間から体が軽くなったり呼吸が深まったりはありますが、体型が変わったり心身が健康になっていくのを実感するには数ヶ月はかかりますね。

廣田

各務

矯正終えられた方は、みなさん「もっと早く矯正をやってればよかった!」とおっしゃっていただけます。健康に関しては実感しづらいかもしれないですが、口腔内の環境を整えることは確実に健康に良い影響を与えるのでぜひトライしてもらいたいです。将来の自分への投資だと思って、ぜひ早めにトライしていただきたいです。
私も歯科矯正をやってよかったと思っています。後悔することはありませんね。

池田

各務

今は10年前と比べると、技術の進歩はもちろん手に取りやすい価格で歯科矯正が始めやすくなっています。さらに透明なマウスピースの登場・マスク中心な社会など、どんどんやらない理由はなくなっているんですよね。症例によっては1年半など時間がかかるので、「どうせいつかやる」という気持ちなら、早めに始めた方が見た目、健康ともにベターだと思います。
色々な価値観はありますが、「自分がこうありたい」という姿が長いと幸せを感じやすいですね。

池田

まずどの矯正でも良いので相談を

各務

正直に言うと広告では、治療について他矯正歯科や他社さんとの違いを細かく言おうとすると、法律的に表現できないこともあります。

hanaraviは患者さんに対して誠実でいたいと考えているので、hanaraviで治療できない重度の方には手術のできる病院を勧めることもありますし、マウスピースができない場合は専門の歯科医師が適切な方法についてご案内させて頂いていおります。

初回無料相談時にご予算でどのくらいまで治療できるかもはっきり提示します。また、ご希望があれば矯正ができるかの検査や予算内のシミュレーションも税込3,300円で出来ます。矯正は早く取り組んだほうが良いと思うので、まずどこでも良いので1つ目の選択肢を持ってほしいです。

一度クリニックへ相談をすると自分のなかで価格を一番に考えたいとか先生の経験が大事だとかの、どういうふうに歯科矯正を選ぼうか?という選択の軸ができると思います。その軸をまずもらえると納得のいく矯正を選ぶことができると思います。

確かにわたしも何か所か、相談してみて決めたので納得感が高かったです。

廣田

廣田さん、ありがとうございました!

今回座談会に参加してくださった、美筋ヨガ講師の廣田なおさんはオンラインでレッスンをする他、youtube「美筋ヨガチャンネル」を通して多くの方の健康に寄与する活動をされています。

ヨガスタジオは、都内2箇所以外にもzoomを利用したオンラインスタジオも開催。

4.歯科矯正に関するご相談はhanaravi(ハナラビ)

歯科矯正は少なくない時間と費用のかかる治療法です。

治療を途中で中断することなく、本当に望んだ結果を得られるまで続けていくためには、経験のある専門の歯科医師の元、自分に合った方法で治療を開始することが最も大切です

「自分に合った方法」とは、現在の歯並びと目指す姿だけではありません。長い治療期間を続けていくためには、患者さんそれぞれのライフスタイルや性格も考慮して治療選択することが大切です。

hanaraviでは、歯科矯正に関して豊富な知識と経験を有する歯科医師の元、プロフェッショナルなスタッフが一丸となって治療に当たっています。幅広い治療選択肢の中から、その人に最も適した方法をご提案することも可能です。

「やめたほうがよかった」を防ぐ、hanaraviの特徴

  • 「定額制」で余計な費用負担ナシ
  • 「経験豊富な歯科医師」が担当するため、失敗も少ない
  • 「矯正後のイメージを見て契約」で、予定通りの矯正を実現
  • 「マウスピース矯正」で痛みも少なく、見た目も気にならない
  • 「リテーナー1回無料」でアフターケアも万全
  • 「LINEサポート」で通院不要

歯科矯正を成功させる鍵は、途中で中断しないことです。そのためには、少しでも不安が残る状態で治療を開始するべきではありません。

hanaraviでは、月々4,700円、総額30万円から治療が可能です。
少しでも歯列矯正を検討している方は、ぜひ下記のボタンからご登録ください。

監修歯科医師のご紹介
各務康貴(歯科矯正医)

各務 康貴(医師)

大分大学医学部卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事。若年層に予防や多くの臓器にアプローチするため口腔環境に興味を持ち、マウスピース矯正hanaraviを手掛ける株式会社DRIPS創業。

監修歯科医師のご紹介
セレスタ麻里子(歯科矯正医師)

セレスタ麻里子
(矯正専門歯科医師 渋谷F&B矯正歯科・東京

神奈川歯科大学歯学部卒。神奈川歯科大学歯学部歯科矯正学講座。日本矯正歯科学会。歯科矯正で15年のキャリアを持ち、ワイヤー矯正(表・裏)だけでなく、マウスピース矯正も専門とする。