ウィ・スマイル矯正の口コミを17件紹介!おすすめな人や他ブランドとの比較も解説

大分大学医学部医学科卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事し、マウスピース歯科矯正hanaravi(ハナラビ)を提供する株式会社DRIPSを創業。医療現場で予防の重要性や予防に取り組んでもらうことの難しさを痛感。美容という切り口で本質的な予防につなげる入口として、口腔という臓器に興味を持つ。口腔環境が多くの臓器に影響を及ぼし、多くの病気に繋がってしまうというポイントから予防について新聞・テレビ・WEBメディア等で情報を発信している。 https://www.med.oita-u.ac.jp/ https://www.oita-u.ac.jp/
 

ウィ・スマイル(We Smille)矯正は、リーズナブルな料金でマウスピース矯正ができる人気ブランドです。

「ウィ・スマイル矯正のリアルな口コミが知りたい」

「治療を行った後に後悔している人もいる?」

「どんな人の場合はおすすめ?」

「ウィ・スマイル矯正と他ブランドの違いは?」

そんな疑問・要望を持った人もいるでしょう。

この記事では、ウィ・スマイル矯正の良い口コミ・悪い口コミをご紹介します。

他ブランドとの特徴の比較や、治療の流れ、よくある疑問についても解説するので、興味がある方は参考にしてみてくださいね。

1. ウィ・スマイル矯正に関する17件の口コミ

弊社でX(旧Twitter)・Instagramなどで調査を行ったところ、ウィ・スマイル矯正の口コミを17件見つけることができました。

(1)気になる口コミ

気になる口コミの内容は、主に以下の4点です。

  • 矯正用マウスピースの違和感が強かった
  • 担当の医師・クリニックの対応が不満だった
  • 仕上がりに不満を感じた
  • 必要なマウスピースの数がプラン内で収まるか不安を感じた

①矯正用マウスピースの違和感が強かった

Aさん

矯正用のマウスピースを装着すると、タ行・サ行が喋りづらくなった。食事の際には外す必要があるため、不便を感じた。また、マウスピースが硬く、口の中で擦れるような違和感を感じた

ウィ・スマイル矯正に限らず、マウスピース矯正では、矯正用のマウスピースを装着します。

治療をはじめてから数日間は、マウスピースの痛み・違和感を感じる人も少なくありません

ただ、マウスピース矯正は、一般的にワイヤー矯正よりも痛み・違和感が少ない治療方法だといわれています。

弊社hanaraviでマウスピース矯正を行った患者さまにアンケートを行ったところ、約36.8%の人が「ほとんど痛い期間がなかった」と回答しています。この調査では、4日以上痛みが続いた人はいませんでした。

マウスピース矯正の痛みに関して、hanaraviのユーザーにインタビューをした結果をまとめた画像

「矯正用マウスピースの痛みが気になる」等の不安がある方は、hanaraviの無料相談をご利用ください。無料相談では、あなたの歯並びお悩みや、矯正の疑問についてお答えします。

②担当の医師・クリニックのコミュニケーションに不満を感じた

Bさん

「ウィ・スマイル矯正を提供するクリニックで治療に関する相談を行ったが、費用や治療期間に関する説明が少なく、不安を感じた」

クリニックで相談を行った際に、医師の説明に不満を感じた人もいました。

ウィ・スマイル矯正に限らず、費用・治療期間に関してしっかりと理解せずに治療を開始すると、後で後悔する恐れがあります。

治療前に不明点があれば、しっかりと質問を行いましょう。

複数のクリニックで相談を行い、相性の良い医師を選ぶ視点も重要です。

歯科医師選びで失敗したくないならhanaravi!
hanaraviでは、歯科矯正の知識・経験が豊富な、厳選された歯科医師のみと提携しています。また、実際の治療が始まる前には3Dのシミュレーション画像を提示し、治療計画に関する説明を行います。

【3Dシミュレーションのイメージ】

治療計画に納得していただいて後に治療を開始するので、「後悔しない矯正をしたい」という方はぜひ、hanaraviのマウスピース矯正もご検討下さい。

③治療計画を理解できていなかった

Cさん

「矯正用マウスピースを12枚利用できるプランで契約したが、実際の治療で利用したのは10枚だけでした。12枚のマウスピースを使って治療を行うと思っており、また追加で治療を行ってほしいと感じていたのですが…」

治療計画のなかで、何枚のマウスピースを用いるのか理解しておらず、また仕上がりにも不満を感じているように読める口コミもありました。

自分がどのような治療を行うのか理解することや、不明な点があればその都度質問を行うことは非常に重要です。

hanaraviは365日LINEで相談可能
hanaraviは、LINEで365日専門の医療チームに相談できる体制を整えています。治療中の歯の痛みや違和感、その他疑問・不安があった場合、気軽に相談することができます。

④もっと治療先を吟味してもよかった

Dさん

「ウィ・スマイル矯正の治療が一通り完了しましたが、治療前に、もっと治療先を吟味してもよかったと感じました」

ウィ・スマイルに限らず、歯科矯正を行う際は、治療先のクリニックやブランドを吟味することが重要になります。

後で後悔しないためにも、複数のクリニック・ブランドで相談などを行うと良いでしょう。

hanaraviでも無料相談を実施しているので、矯正を検討する方はぜひ、一度お越しください。

⑤必要なマウスピースの数がプラン内で収まるか不安

Eさん

「ウィ・スマイル矯正は、プランによって交換できるマウスピースの枚数が異なります。わたしの治療では、12枚のプランだとギリギリだと言われたので、24枚のプランを契約しました。まだ治療の途中ですが、このプランの選択で良かったのか少し不安です」

ウィ・スマイル矯正では、プランによって交換できるマウスピースの枚数が異なります。

マウスピースの枚数が足りなかった場合、再度プランを契約するなどして、追加料金が発生する可能性があります。

歯科矯正では、しばしば追加料金が発生することがありますが、こうした不安を解消したい方は、「トータルフィー制(総額制)」のブランドを選択すると良いでしょう。

トータルフィー制とは?
トータルフィー制(総額制)とは、はじめに提示された治療費の総額を一括・分割で支払う方法のことです。基本的に追加料金が発生しないため、「マウスピースが足りないかも…」といった不安を感じずに治療できます。

マウスピース矯正のhanaraviでは、トータルフィー制を導入しています。

追加料金の不安がある方は、無料相談をご利用ください。

hanaraviは月々4,700円で矯正可能!
hanaraviでは、症例にもよりますが、月々4,700円(※)という低コストから矯正治療が可能です(※Basicプランで年率5.8%のデンタルローンを利用し、84回払いを選択する場合)。 また、矯正開始前に治療にかかる総額を提示し、追加の費用は頂きません。

(2)良い口コミ

一方、ウィ・スマイルの良い口コミは以下のとおりです。

  • 初診料などが契約に含まれているのが嬉しい
  • 無制限プランは追加料金が発生しないので安心できる
  • スタッフが丁寧な対応をしてくれた
  • 矯正用のマウスピースの見た目が目立たず良かった
  • シミュレーションで事前に仕上がりを確認できるのが良かった
  • きちんと歯並びが整った

①初診料などが契約金額に含まれているのが嬉しい

提携クリニックによって異なりますが、ウィ・スマイル矯正は、検査費や調整料が契約金額に含まれていることがあります

※提携クリニックによって別途金額が発生する場合があるので、詳しくはクリニック・ブランドに問い合わせを行いましょう。

②無制限プランは追加料金が発生しないので安心できる

 

この投稿をInstagramで見る

 

non(@k.noax)がシェアした投稿

ウィ・スマイル矯正では、交換できるマウスピースの枚数がプランによって異なります

マウスピースの枚数が無制限のプランを選べば、治療が延長した場合でも安心して治療を受けられます

hanaraviなら、治療期間が延長しても安心!
hanaraviは、トータルフィー制を導入しているため、基本的に追加費用が発生しません。治療期間が延長しても安心して矯正できるので、「治療の延長・追加料金が心配…」という方はぜひ、hanaraviのマウスピース矯正も検討ください。 

③スタッフが丁寧な対応をしてくれた

スタッフの対応が丁寧だったという口コミもありました。

ウィ・スマイル矯正に限らず、歯科矯正では、治療中に痛み・違和感が発生します。

計画通りに歯が動いているか不安になることも少なくありません。

治療は長期にわたるため、スタッフ・医師の相談しやすさ、サポート体制などは非常に重要です。

hanaraviでは、LINEによって365日相談できる体制を整えています。

「治療中のコミュニケーションを大事にしたい」という方はぜひ、hanaraviのマウスピース矯正もご検討ください。

④矯正用のマウスピースの見た目が目立たず良かった

マウスピース矯正は、薄く透明な矯正用マウスピースを用いるため、治療中の見た目が目立ちません。

矯正用マウスピースの写真。薄く透明で見た目が目立ちにくいことがわかる。

hanaraviの矯正用マウスピースの装着画像

「矯正してることを知られたくない」という方は、マウスピース矯正を検討すると良いでしょう。

⑤シミュレーションで事前に仕上がりを確認できるのが良かった

 

この投稿をInstagramで見る

 

こま まりえ MarieKoma(@komamarie)がシェアした投稿

ウィ・スマイル矯正では、治療開始まえに、仕上がりのシミュレーションを提示します。

歯科矯正では、仕上がりのイメージのすり合わせが非常に重要です。

「こんな仕上がりになると思わなかった…」という後悔を避けるためにも、しっかりシミュレーションを確認しましょう。

hanaraviの特徴
hanaraviでは、矯正開始前に、患者さんの歯をスキャンし、詳細な3Dイメージを制作します。
矯正前から矯正後までの歯の動きを動画で確認することができ、具体的な仕上がりイメージを確認したうえで矯正を始められます。

【3Dシミュレーションのイメージ】
八重歯の矯正シミュレーション画像

⑥きちんと歯並びが整った

 

この投稿をInstagramで見る

 

石井 里奈 ISHII RINA(@ri7tin1025)がシェアした投稿

矯正の効果が周囲に認められたという口コミもありました。

外見が整うと、恋愛などのプライベートの充実はもちろん、ビジネス上のメリットも得られます。

容姿が上位30%の人は、時給が5%高いという研究データもあるほどです。

見た目の良さは収入にも影響!?

「自分の容姿がどれくらい整うか知りたい」という方はぜひ、無料相談をご利用ください。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

(3)ウィ・スマイルの口コミまとめ

ウィ・スマイル矯正の口コミまとめは以下の通りです。

【気になる口コミ】

  • 矯正用マウスピースの違和感が強かった
  • 担当の医師・クリニックの対応が不満だった
  • 仕上がりに不満を感じた
  • 必要なマウスピースの数がプラン内で収まるか不安を感じた

【良い口コミ】

  • 初診料などが契約に含まれているのが嬉しい
  • 無制限プランは追加料金が発生しないので安心できる
  • スタッフが丁寧な対応をしてくれた
  • 矯正用のマウスピースの見た目が目立たず良かった
  • シミュレーションで事前に仕上がりを確認できるのが良かった
  • きちんと歯並びが整った

2. ウィ・スマイル矯正の特徴|他ブランドとの比較

次に、以下のウィ・スマイル矯正の特徴について紹介します。

他のマウスピース矯正ブランドと比較しながら解説するので、ぜひ参考にしてください。

  • 対応症例
  • 費用
  • 支払い方法
  • 通院頻度
  • サポート体制

(1)対応症例

ウィ・スマイル矯正は、軽度~重度まで対応可能なマウスピース矯正です。

前歯の部分矯正のみ対応するブランドも少なくないため、重度の難症例に対応できる点は、ウィ・スマイル矯正の特徴のひとつだといえます。

hanaraviも中程度以上の症例にも対応!
マウスピース矯正のhanaraviは、中程度以上の歯並びの乱れも治療可能です。必要に応じて、ワイヤー矯正など歯列全体を整えるのに適した治療法を提案できるので、「自分に合った治療法で治したい」という方はぜひ、hanaraviもご検討ください。

(2)費用

ウィ・スマイル矯正の費用は、1,650~66万円とコースによって異なります。

コース名 費用 治療期間の目安 こんな人におすすめ
1回コース 1,650円 マウスピース矯正をお試しで装着したい人
4回コース 10.78万円

※月額1,760円も可能

1か月半~2か月半程度 お試しで治療したい人

軽度のガタツキのある人

8回コース 23.1万円

※月額3,850円の可能

3か月~4か月程度 軽度のガタツキや出っ歯、すきっ歯などがある人
12回コース 35.2万円

※月額5,830円も可能

4か月~6か月程度 中程度のガタツキを治療したい人
18回コース 51.7万円

※月額8,580円も可能

5か月〜9か月程度 中程度~重度のガタツキを治療したい人
24回コース 66万円

※月額11,000円も可能

10か月以上 重度のガタツキがある人
難症例コース 別途見積もり 12か月以上 重度のガタツキがある人

他院では対応できないといわれた人

※ここでいう「回」とは、マウスピースを交換できる回数(枚数)のことです

インビザラインの場合、費用は20万~100万円程度なので、ウィ・スマイルのほうが比較的安いといえるでしょう。

なお、hanaraviの治療プランは、以下の3つです。

プラン名 費用 治療期間の目安 こんな人におすすめ
Basicプラン 一括払い:33万円
分割払い:1.65万×24回
5〜7ヶ月程度 軽度な歪みやガタつきがある人
Mediumプラン 一括払い:49.5万円
分割払い:3.3万×18回
7〜10ヶ月程度 軽〜中度の歪みやガタつきがある人
Proプラン 一括払い:66万円
分割払い:3.3万×24回 
8〜18ヶ月程度 中度以上の歪みやガタつきがある人

hanaraviは月々4,700円で矯正可能
hanaraviでは、症例にもよりますが、月々4,700円という低コストから矯正治療が可能です。 また、矯正開始前に治療にかかる総額を提示し、追加の費用は頂きません。

(3)料金システム

マウスピース矯正の料金システムは、回数制(処置別支払い制)と、プラン制(トータルフィー制)に分類できます。

概要 特徴
回数制(処置別支払い制) コースごとに交換できるマウスピースの枚数が決まった料金システム。 ・安い料金ではじめられる
・追加料金が発生する恐れがある
プラン制(トータルフィー制) はじめに提示された見積りを一括・分割で支払う料金システム ・追加料金なしで治療を延長できる
・非常に軽度の治療ではコストパフォーマンスが悪い

ウィ・スマイル矯正の料金システムは回数制に該当します。

安い料金で始められますが、治療が延長した場合、追加料金が発生するというデメリットがあるので注意が必要です。

hanaraviはプラン制(トータルフィー制)を導入しているため、基本的に追加料金は発生しません。「料金の不安を感じずに治療したい」という人はぜひ、hanaraviをご検討ください。

(4)通院頻度

マウスピース矯正のブランドのなかには、定期通院が必要なブランドと、不要なブランドがあります。

ウィ・スマイル矯正は定期通院するブランドです。2~3か月に1回ほど通院を行います。

  • インビザラインの場合:1~3か月に1回ほど通院する
  • キレイラインの場合:1か月半に1回ほど通院する

hanaraviは、定期通院が不要な矯正ブランドです。

初回の診断・検査で通院した後は、LINEやスマホのカメラなどを使って治療を進めることができます。

「仕事で忙しいから通院できるか不安…」という方はぜひ、hanaraviのマウスピース矯正もご検討ください。

(5)サポート体制

歯科矯正では、ブランド・クリニックのサポート体制が非常に重要になります。

※ここでいうサポート体制とは、何か問題があった際などに相談できる体制などのことです。

治療中に歯の痛み・違和感が出たり、計画通りに歯が動いているのか疑問が出たりした際に、すぐ相談できると安心できます。

特にマウスピース矯正では、1日20時間以上マウスピースを装着する必要があるため、モチベーションを保つ意味でも、サポート体制の充実は重要です。

ウィ・スマイル矯正は、2~3か月に1回の定期通院時に相談などを行えるほか、治療前のLINE相談を実施しています。

hanaraviなら365日LINEで相談できる!
hanaraviは、治療期間中、365日LINEで相談できる体制が整えられています。歯の痛みや違和感、治療中のお悩みがある際は、メディカルチームがLINEでお答えします。「

3. ウィ・スマイル矯正で治療した事例

ウィ・スマイル矯正で治療した口コミのなかに、治療経過を投稿していたアカウントがあったので、事例のひとつとして以下でご紹介します。

ウィ・スマイルの症例

ウィ・スマイルの症例

ウィ・スマイルの症例

ウィ・スマイルの症例

(出典:https://www.instagram.com/clearcorrect_nico/)

この口コミの事例からは、ウィ・スマイル矯正を通じて、徐々に歯が動いてきたことがわかります

4. ウィ・スマイル矯正の治療の流れ

ウィ・スマイル矯正の治療の流れは、以下の通りです。

  • WEB予約
  • 初回検診
  • マウスピース矯正による治療
  • 歯の保定

(1)WEB予約

まずはじめに、初回検診のWEB予約を行います。

公式サイトで提携クリニックを選び、予約を行いましょう。

WEB予約は24時間申し込み可能です。

なお、ウィ・スマイル矯正は予約前にLINEで相談を行うことができます

自分の歯並びに関する悩みなどがあれば、まずLINE相談から行っても良いでしょう。

hanaraviでもLINE相談が可能!
マウスピース矯正のhanaraviでも、初回の無料相談を実施しているほか、LINE相談が可能です。なにか疑問があれば、公式LINEにお問い合わせください。

(2)初回検診

次に、初回検診を受けます。

ここでは、歯並びの悩み・状態などについてカウンセリングを行います。

(3)精密検査

初回検診が終わった後、希望する場合は、口腔内スキャナーなどを使った精密検査を実施します。

この検査結果に基づき、治療内容や治療期間、費用が決定されます。

また、このとき、治療による歯並びのシミュレーションが作成されます。

これは、治療後の歯並びのイメージを確認するうえで非常に重要です。

「こんなはずじゃなかった…」と治療後に後悔しないためにも、しっかりと確認を行いましょう。

hanaraviの特徴
hanaraviでは、矯正開始前に、患者さんの歯をスキャンし、詳細な3Dイメージを制作します。
矯正前から矯正後までの歯の動きを動画で確認することができ、具体的な仕上がりイメージを確認したうえで矯正を始められます。

(4)マウスピースによる矯正治療

検査後に作成した治療計画に納得ができたら、契約を行い、マウスピース矯正による治療がはじまります。

マウスピース矯正では、1日20時間以上、マウスピースを装着し、徐々に歯を動かしていきます。

hanaraviの矯正用マウスピース

hanaraviの矯正用マウスピース。実際には①~⑥の間にも形の異なるマウスピースを装着し徐々に動かします。

装着時間を守らなければ治療効果が低下するため、しっかり自己管理を行い、治療を行う必要があります。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

(5)歯の保定

歯並びが整った後は、歯の保定期間に移行します。

保定期間とは?
保定期間とは、動かした歯が元の位置に戻らないよう、保定する期間のことです。歯科矯正では、歯が元に戻る「後戻り」が発生するため、こうした保定期間が設けられています。

保定期間には、リテーナーと呼ばれる保定用のマウスピースを装着し、保定を行うこともあります。

ウィ・スマイル矯正では、最後に使ったマウスピースをリテーナーとして使用します。

保定が終わったら、治療は完了となります。

5. ウィ・スマイル矯正のよくある疑問

最後に、ウィ・スマイル矯正に関するよくある疑問に答えます。

  • 何歳から治療できる?
  • 抜歯する必要がある?
  • 治療できない代表的なケースは?
  • マウスピース一枚だけでも治療できる?
  • 定期的に通院できなくても大丈夫?
  • 治療期間は平均どれくらい?
  • 初診料はどれくらい?

(1)何歳から治療できる?

ウィ・スマイル矯正では、高校生くらいの歳から治療できます

また60歳以上の人でも矯正できるので、気になる方は問い合わせると良いでしょう。

なお、高校生以下の年齢の場合、マウスピース矯正だけでは治療できないケースもあります。

ウィ・スマイル矯正と提携するクリニックによっても対応が異なるので、疑問点があれば相談を行うのがおすすめです。

(2)抜歯する必要がある?

ケースによっては抜歯が必要になることもあります

歯を大きく動かさなければならないケースや、噛み合わせの改善が必要なケースでは、抜歯が必要になることが多いでしょう。

抜歯の必要性については、治療前の検診・検査などで確認することができます

(3)治療できないケースもある?

ウィ・スマイル矯正だけでは治療できないケースもあります

症例によって、ワイヤー矯正や外科矯正など、他の方法が適していることがあるためです。

参考:歯科矯正の種類を6つ解説!値段など比較ポイントや子供の矯正についても紹介

「自分にあった矯正方法を選びたい」という方は、hanaraviの治療もご検討ください。

hanaraviでは、ワイヤー矯正・マウスピース矯正いずれにも詳しい経験豊富な医師が治療を担当します。

hanaraviのマウスピース矯正が合わない場合は、インビザラインによる治療を提案することもあります。

矯正の不安・疑問があれば一度ご相談ください。

hanaraviは矯正経験豊富な医師が対応
hanaraviでは、矯正治療の専門知識が豊富な、専門の歯科医師のみと提携しています。
患者さんひとりひとりにあった、最適な矯正計画を提案します。

(4)マウスピース一枚だけでも治療できる?

マウスピース矯正では、複数の矯正用マウスピースを使って治療するのが基本です。

ウィ・スマイル矯正にはマウスピース1枚だけのコースもありますが、それはマウスピース矯正のお試しプランになります。

(5)定期的に通院できなくても大丈夫?

ウィ・スマイル矯正では、2~3か月に1回ほどの通院が必要になります。

来院時には歯の動きをチェックし、治療計画に問題がないかなどを都度確認します。

なお、hanaraviでは、LINEやカメラなどを使って歯の動きなどを確認するため、最低限の通院のみ(初回検査など)で治療を進めることができます。

「仕事などが忙しくて定期通院できない…」という方はぜひ、hanaraviのマウスピース矯正も検討ください。

hanaraviなら最低限の通院でOK
hanaraviでは、LINEを使った相談・サポート体制を整えています。
初診による対面診断のあとは、最低限の通院で矯正を行っていただけます。

(6)治療期間は平均どれくらい?

ウィ・スマイル矯正の治療期間は平均3~11か月です。コースによって異なります。

コース名 期間の目安
1回コース
4回コース 1か月半~2か月半程度
8回コース 3か月~4か月程度
12回コース 4か月~6か月程度
18回コース 5か月〜9か月程度
24回コース 10か月以上
難症例コース 12か月以上

(7)初診料はどれくらい?

ウィ・スマイル矯正の初診料は、提携するクリニックによって異なります。

初診料が0円のクリニックもあるので、詳しくは提携クリニックに問い合わせると良いでしょう。

なお、hanaraviでは、初回無料相談を実施しています。

自分の歯並びの悩みや、矯正に関する疑問がある方は、hanaraviでぜひご相談ください。

6. マウスピース矯正ならhanaraviも検討ください

ハナラビは矯正を専門としている歯科医のみと提携しているため、安心してご利用いただけます。料金も明確で安心。継続率も98.3%です。

ウィ・スマイル矯正は、リーズナブルな料金で人気のマウスピース矯正ブランドです。

本記事の調査では、良い口コミがある一方で、気になる口コミもいくつか見つかりました。

「結局、どのマウスピースブランドが良いのかわからない…」

「歯科矯正に興味があるけど、クリニック選び・歯科医師が大変…」

そんなお悩みを持つ方は、マウスピース矯正のhanaraviもご検討ください。

hanaraviなら、ワイヤー矯正・マウスピース矯正いずれにも詳しい、厳選された歯科医師が治療を担当。治療前に3Dシミュレーションと共に治療計画についてしっかり説明を行うので、納得したうえで治療を行うことができます。

歯科矯正で失敗したくない人はぜひ、hanaraviの無料相談からご利用ください。

その他のhanaravi(ハナラビ)の特徴

  • 「定額制」で余計な費用負担ナシ
  • 「経験豊富な歯科医師」が担当するため、失敗も少ない
  • 「矯正後のイメージを見て契約」で、予定通りの矯正を実現
  • 「マウスピース矯正」で痛みも少なく、見た目も気にならない
  • 「リテーナー1回無料」でアフターケアも万全
  • 「LINEサポート」で通院不要

公式LINEアカウントから症状別の費用目安がチェックできますので、まずはお気軽にご確認ください。 hanaraviのLINE公式アカウントで費用チェック!