歯並びは自分で治さず歯列矯正を。治療のポイントや費用などを解説

歯並びは自分で治さず歯列矯正を。治療のポイントや費用などを解説

大分大学医学部卒業。医師として救急医療や在宅医療に従事。若年層に予防や多くの臓器にアプローチするため口腔環境に興味を持ち、マウスピース矯正hanaraviを手掛ける株式会社DRIPS創業。
 

「悪い歯並びを治したい…」そんなときは、専門の歯科医師による歯列矯正を行ってください。
自力で治せるという情報もありますが、医師の診断を受けずに矯正をすると大きなリスクがあります。
この記事では、歯並びの治し方や、歯列矯正を受ける際のポイントについて解説します。

hanaraviは月々4,700円で矯正可能
hanaraviでは、症例にもよりますが、月々4,700円という低コストから矯正治療が可能です。
また、矯正開始前に治療にかかる総額を提示し、追加の費用は頂きません。

お近くのおすすめ歯科医院を60秒でお知らせ!

1.歯並びの治し方を費用別に紹介。お金がない場合の対処法も合わせて解説

(1)悪い歯並びとは?

①悪い歯並びの原因

悪い歯並びの原因は、乳歯から永久歯に生え変わる過程(混合歯列期)で決まってしまいます。
もしくは、顎の大きさに対して歯のサイズが大きい場合にも悪い歯並びになります。

②悪い歯並びを放置するリスク

悪い歯並びを放置することで、下記のような様々なリスクがあると言われています。

  • むし歯
  • 歯周病
  • 口臭
  • 早期脱落(歯が抜けること)

(2)歯並びを治すにはどのくらい費用がかかる?

矯正の方法にもよりますが、
歯科矯正の費用の相場は、80〜120万円と言われています。

【参考記事】

マウスピース矯正の相場は?マウスピース矯正の費用徹底比較

(3)歯並びを治す方法

一般的な歯科矯正の方法として、透明なマウスピースを使用するマウスピース矯正と、ワイヤーを使って矯正するワイヤー矯正とがあります。それぞれのメリット・デメリットについて解説します。

マウスピース矯正

メリット

  • 透明のマウスピースなので見た目が自然
  • むし歯になりづらい
  • 清掃しやすい

デメリット

  • 3Dスキャナーで歯列を設計するので、マウスピースが破損した場合の対応に時間がかかる
  • マウスピースの違和感がワイヤー矯正に比べると強いので、最初は発音のコントロールに不慣れを用する

ワイヤー矯正

メリット

  • 自分の好みの歯並びにできる
  • 毎月の調整で歯科医師と相談しながら歯列を決められる
  • 歯科矯正はワイヤーのみを専門としている矯正医が多いので、場所問わず始めやすい

デメリット

  • むし歯になりやすい
  • 口内炎が絶対にできる
  • 食べるものが制限される(硬いもの)
  • 見た目に影響がある

(4)抜歯などによる矯正は絶対にNG

まれに悪い歯並びの歯を抜いてしまうのはどうですか?と考える患者さんがいますが、健全な歯を抜くのは言語道断です。

天然の歯は、親知らずを入れたら、資産3000万円の価値があると言われています。
抜くのではなく、長期目線を持って治す選択をとりましょう。

また、特に子供の歯科矯正などで、輪ゴムなどを使って自力で治そうとするような内容がありますが、
自力での歯の矯正はうまくいかないだけでなく、大きなリスクを伴います。
必ず歯科医師に相談をするようにしましょう。

2.自分に合う治し方を選ぶポイント

歯並びを治す際のポイントを紹介します。

(1)ゴールイメージと費用感をすり合わせる

歯列矯正は、数ヶ月から数年と、長期間にわたって歯の並びを整えていく必要があります。
月々の費用ばかりに着目していると、合計で思っていたよりも高額の費用がかかっていた…という場合もあります。

また、サービスによっては当初示したゴールイメージの途中で治療期間が終わってしまい、継続するために追加で費用を取られてしまうケースもあります。

事前の見積もりとゴールイメージをよく見て、総額でどのくらいの費用がかかるのかをきちんとチェックするようにしましょう。

hanaraviは月々4,700円で矯正可能
hanaraviでは、症例にもよりますが、月々4,700円という低コストから矯正治療が可能です。
また、矯正開始前に治療にかかる総額を提示し、追加の費用は頂きません。

(2)矯正の見え方も考える

見た目を重視するのならば、透明なマウスピースタイプの矯正をおすすめします。
透明ですし、自分から言わなければ気づきません。
月に一回新しいマウスピースを交換するので、経年劣化と変色を気にすることもないでしょう。

(3)矯正の知識を持った歯科医師に相談する

これは当たり前ですが、歯科矯正医は歯科医師免許と矯正医の免許を2つ持っています。
むし歯、歯周病の知識と噛み合わせの知識を生かしながら、矯正で歯並びを作り上げています。
法律上でも矯正の資格を持った矯正医のみが歯科矯正を行うことも記載されています。

hanaraviは矯正経験豊富な専門医が対応
hanaraviでは、矯正治療の専門知識が豊富な、専門の歯科医師のみと提携しています。
患者さんひとりひとりにあった、最適な矯正計画を提案します。

3.マウスピースに関するご相談はhanaravi

hanaraviのメリット

(1)hanaraviの特徴

①定額制

hanaraviの価格は月々4,700円~の定額制。
無理なく低価格で歯科矯正をすることができます。

②専門の歯科医師のみが所属

hanaraviと提携している医師はすべて、歯科矯正の専門知識をもった歯科医のみです。
豊富な知識と実績から、最適な矯正をご提案します。

③自宅でできる

hanaraviでは、初回の診断のみが必須となり、その後はご自宅にマウスピースが届く形です。
LINEでのサポートも行っているため、最低限の通院で矯正治療を行えます

(2)初回診断無料。まずはお気軽にご相談を

ライフスタイルや口腔内はそれぞれ個人差があります。hanaraviではその個人差に寄り添い、全力でサポートしていきます。
気になる方はぜひ一度クリニックの無料相談にて、ぜひご相談ください。